同人 > 妄想研究所 > 実験シリーズ > 【実験】単純な妹にジョーク品を手渡してみるお話

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年07月30日
最終更新日2014年09月07日
シリーズ名実験シリーズ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

[ストーリー]
俺は、言ったことをなんでも真に受けてしまう“単純な妹”を騙すのが好きだった。
今も、昔も。
……そして多分、これからも。
俺は妹をからかい、騙し、そして俺は妹に嘘吐き呼ばわりされてなじられるだろう。
それが俺たち兄妹のコミュニケーションだから、
互いに、騙し・騙されることをやめようとせずに、
今の肉体関係にも甘んじている。

そして俺はこうして……。
――再び彼女を“騙す”のだろう。
偽りの薬を手渡し、神妙な面持ちで語ってみせて、
妹の「お~っ」という声を聞き、満足するのだろう。

いつまでも変わらない、妹の“単純さ”に、浸っていくのだろう。

それが、なによりも……快感だったから。

[内容]
第01話「序章」(07:49)
縁側で日向ぼっこしていた野良猫のタマ。
そして、そんなタマをマタタビで誘惑する妹の姿。
暇そうな背中に声を掛けて、
さっそくジョーク品のお披露目といこうじゃないか。

第02話「健気な心」(09:43)
コップから溢れそうな牛乳を両手に抱えた妹がリビングに立っていた。
何かと思えば、「これを飲め」と言う。
少し甘いにおいのする牛乳。
一体この牛乳には何が入っているのだろうか?
蜂蜜? 黒糖?
それとも、昨日手渡したジョーク品のドリンクだろうか。
……飲んでみて、反応を楽しむのも面白そうだ。

第03話「望むもの」(23:45)
ベッドの中で俺の胸に頬をすり寄せる妹。
かと思えば、じっとこちらを見つめていたり。
こいつは、何かアクションを起こそうと思っているんじゃなさそうだ。
俺が何かをしようとするのを、じっと待っている。
けど、俺が衝動的に行動を起こすことはあり得ない。
あの“惚れ薬”は、所詮ジョーク品に過ぎない。

第04話「望まれるもの」(13:06)
親もまだ寝静まらない時刻に、息を潜めて腰を叩きつける。
ベッドにうつ伏せに寝て、腰を持ち上げている妹を乱暴に抉る。
水音の響く部屋に、嬌声が重なる。
……何度止めようと思っても、再び味わってしまう。
味わってしまいたくなって、手を伸ばしたら、簡単に手か届いて。
今夜もこうして、妹の細い腰を掴んだ手を引き寄せていく。


-----------------------------------------------------------------

のべ、「おまけ」を含めた1時間15分の音声作品となっております。
「SE有」「SE無」からお好きなほうをお選び下さい。

また、今回はアペンドとして「お遊び編集版」を同封させて頂いております。
音声にさまざまなエフェクトを加えたものですので、どうぞお楽しみください。
今回は「お遊び」とついているように、試作的なところが強く、
Hシーンのみまとめさせていただいております。


今回、兄が実行した妹への“騙し”は、惚れ薬と銘打ったドリンクの「ジョーク品」。
もちろん、このドリンクに効果などない。
そのドリンクを飲んだところで、身体に異常を来すことはない。
もし、効果があるとしても…。
その効果は、効果があることを知っている“当事者”にのみ影響を及ぼす。
あのジョーク品の“惚れ薬”は、飲んだ相手よりもむしろ、
飲ませたほうに効果を与えるジャンク品なのだ。
さて、そんな“惚れ薬”を妹は“誰に”飲ませたんだろうか……?
そして飲ませた張本人の妹の様子はと言えば……?


◆声の出演
 妹  …  沢野ぽぷら

◆表紙イラスト
 けだま

※本作は、第二作目・「【実験】単純な妹に睡眠薬と銘打った砂糖菓子を手渡して寝たふりを続けてみた一ヶ月のお話」
の続編となっております。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ138163
ファイル名/ファイル容量
RJ138163.zip / 371.05MB (389071147Byte)

【実験】単純な妹にジョーク品を手渡してみるお話の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「【実験】単純な妹にジョーク品を手渡してみるお話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ロリかわいい

2017年09月30日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

前作である「【実験】単純な妹に睡眠薬と銘打った砂糖菓子を手渡して寝たふりを続けてみた一ヶ月のお話」が気に入ったため、今作も購入しました.

前作同様、沢野ぽぷらさん演じる妹のロリかわいさは最高でした.

もし購入を考えるのであればまずは前作から,
前作が気に入った方は是非今作も購入してみては.

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

妹がかわいすぎる

2016年05月28日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

相変わらず頭が残念(ほめ言葉)な妹の無邪気で元気な姿が愛らしく、兄への好意を包み隠さずストレートにぶつけてくれるので可愛いです。可愛すぎます。
日常部分もえっちパートもレベルが高く、こちらの心をわしづかみにするような構成がとても上手いサークルさんだと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ド直球の妹。

2016年01月12日  

このレビューは参考になった×1人

基本的に同人音声はこちら側が聴いてるだけ=受け身=攻められる作品が多く、変化球の妹が多いですが、この作品はド直球の妹、つまり思いっきり可愛がって庇護欲をそそられるような妹です。
抱きしめて頭ワシャワシャしてやりたいくらい可愛いです。

女の子の行動や言動が物凄く可愛く、理想形の妹です。
4パート目の寝バックとか大好きですね。

沢野ぽぷらさんの演技の中でも最高級に可愛い声です。オススメです。
あ^〜、にゃんにゃんしたいんじゃ^〜

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!心がぴょんぴょんするくらい可愛い。

2015年07月15日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

もう、この作品を聴いて抱く感想と言ったら1つだけです。
とにもかくにも、可愛すぎる、この妹。

こういう妹が現実的にいるかどうかなんて知ったこっちゃありません。
そんなのどうでもいいことです。
重要なのは、この妹がかわいい、ただその一点のみです。

前作からの続きものということですが、
一応前作を聴いていなくても楽しめないことはないです。
一連のストーリーとして独立していますので、
妹とのじゃれ合いを楽しむことはできます…が、
やはりこの作品は時系列を順番に楽しんでいただいた方がよろしいかと。

妹の可愛らしい立ち振る舞いでいっぱいの脚本を
書き上げ、編集も拘り抜かれた妄想研究所さん、
こんな聴いているだけで微笑ましいくらい可愛い妹を
具現化してくださった沢野ぽぷらさん、
ただただ敬意を表すばかりです。

そして、サンプル画像を見てみてくださいよ。
この純真さ、天真爛漫さ、全身で喜びを表現する明るさ。
最高じゃないですか。
もうこの妹さえいれば世界が滅びたっていい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

安定のクオリティ

2014年08月06日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

前作の出来が非常に良かったので、続編と言うことで購入。
実際に聴いてみるとやはり納得の出来で、喜怒哀楽のはっきりとした衰えぬ可愛らしさに脳が蕩けました。
質の高いエロシーンも多くありますが、なぜだか興奮と言うよりも、いやされるというか、微笑ましいというか、そんな感情が浮かんできて、完全に用途から外れているとは思うのですが、私個人的には安眠効果まで感じることができました。
前作を聴かなくとも楽しむことはできますが、やはり前作と併せて聴くのが一番満足できるかと思います。体験版を聴くなどして気になったのであれば是非。あどけなくも可愛らしい妹の言動に頬が緩むこと間違いなしです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

こんな妹がほしい・・・っ!

2014年08月04日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

イラストの妹ちゃんが前作よりちょっぴり大人っぽくなっていてこれはこれでまたいいですね。

今作は作品内での時間の経過日数が少なくまとまっているので、
展開も少し早めになっているように感じました。

ニヤニヤできる妹との掛け合いとあまあまーなエッチは今作も健在。
惚れ薬を偽物と知らずに兄に飲ませてその反応を挙動不審で窺う様がとても可愛いです。

おまけは20分ほどで手とお口での3連戦。

今回もにゃーにゃー言ってくれます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]