同人 > 73号坑道 > Lilith-RPG > Lilitales -リリテイルズ-

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ご購入の前に体験版での動作確認をお願いします
・バージョンアップおよびバグ修正を再ダウンロードにて対応します。会員登録後の購入を推奨致します。


■あらすじ
王家封印の墓、シャンドーラ遺跡……
ジル・グランツ第三王女とその近衛隊一行は巡礼の儀の為、その地へと赴いていた。
騎士叙任式を経て、近衛隊入りを果たした新米騎士のルナリエは、幼馴染のジルとともにひと時の歓びを享受する。

だが、帰路の最中、彼女達は最悪の災厄迎えることとなる……

王女を奪還するべく、少女騎士はたった一人、 悪人とならず者の蔓延る奴隷交易都市へと旅立った……。


■本作の特徴
ダンジョンには主人公少女騎士ルナの身体を狙うモンスターや、奴隷狩り、悪人たちがうごめいている…。
街に出てもそこは無法の奴隷市場都市。隙を見せれば、悪人や、奴隷商人、ゴロツキ達に、騙され、襲われ、売られ、脱がされ、犯されてしまう…。
主人公の目的は王女ジルの奪還。だが彼女は悪人達によって既に囚われの身…。
時間は容赦なく進み、日を追うごとに、ジルは悪人達の手によって調教、尋問されてゆく…。
猶予はない。一刻も早く、彼女を救出しなければ。



■ジャンル:女主人公陵辱型ダンジョンRPG
■基本CG:50枚以上、総差分:500枚以上
■使用エンジン:Nscripter
■ボイスあり(フルボイスではありません)
■CG、回想モードあり(Hシーン前の場面もリプレイ可)
■常時表示ミニマップ搭載
■シチュエーション
・陵辱、輪姦
・緊縛、拘束、猿轡
・異種姦、触手
・売春、処女売春
・奴隷堕ち
・催眠、洗脳、悪堕ち
・睡眠姦
・くすぐり
・脱衣賭博
・逆レイプ
・脱衣攻撃あり
・戦闘中Hシーンあり
・一部のシーンに孕ませ描写あり
・処女プレイ可(ルート限定)


■公式ティザーサイト
http://tunnel73.x.fc2.com/lilitales/top.htm

■CV
・ルナリエ(紅月ことね様)
・ジル(卯月杏奈様)
・クレス(計名さや香様)
・アイリ(大山チロル様)


■システム(前作より継承点)
前作より固定エンカウント制の探索重視設計を引き継ぎ。今回はダンジョン入りなおしで再エンカウントも可
レベル上げ等はなく、スキルや装備の使い分けをメインにした戦闘が中心です(クリア後はレベル上げも可)
戦闘中の捕獲モード&Hシーンのあるモンスターや敵キャラクターが複数います。

■システム(新規追加)
街と拠点が追加され、自由度が増しました。
時間、日数経過システム搭載、王女ジルの救出に関与します。
常時表示のミニマップが追加されました。

スクリーンショット

Lilitales -リリテイルズ- [73号坑道]

戦闘中:ゴブリンの捕縛行動

Lilitales -リリテイルズ- [73号坑道]

Lilitales -リリテイルズ- [73号坑道]

前作よりあのキャラも登場

Lilitales -リリテイルズ- [73号坑道]

作品情報/動作環境

作品番号
RJ137150
ファイル名/ファイル容量
RJ137150.zip / 453.15MB (475161564Byte)
DirectX
8以上
注意事項
バージョンアップに関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

バージョンアップ情報

  • 2015年08月28日
    誤字脱字修正不具合修正
    周回アイテム引き継ぎなしでレシピ2を再購入できない不具合、特定時のバックログ不具合、その他細かな修正をしました
  • 2015年08月06日
    誤字脱字修正不具合修正その他
    オートモード改善、現在地を見やすく、一部スキルと敵のバランス調整。
    顔芸、空中精液、その他諸々のバグを修正しました。

Lilitales -リリテイルズ-の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Lilitales -リリテイルズ-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!しっかり遊べてエロスも充実

2015年08月01日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×25人

悪の組織に自国の王女様が連れ去られてしまい、その誘拐幇助の罪に着せられた主人公が無実を晴らすため、また大事なお姫様を救出するために大陸各地を冒険・捜索する壮大なストーリーです。

戦闘はどれも知略を要する戦いが求められ、ゴリ押しでゲームをクリアすることがやや難しいです。武器・装飾品・スキルでの属性・バフ効果の恩恵を活かしながら強敵と戦うか、敵の情報を分析したり装備も充実させたりしてしっかりと戦に備える必要があります。なお、経験値の概念がないのでいくら戦闘しようが決まった場所でしかレベルアップせず、レベリングが苦手な人には幸いするかもしれませんが、その分敵は強いのでやりごたえはあると思います。

ゲームの難易度を更に意識するなら、今作は連れ去られたお姫様を危険地帯から一旦救助するために制限日数が設けられています。一日ずつ経過する度に無垢で愛らしい王女様が外道に汚されていくので、緊迫した状況の中で凌辱と調教が進行する展開は情欲をそそります。
活動拠点となる奴隷交易都市では、主人公に対するセクハラや自らの買春のほか性奴隷に堕ちること等何でも充実しています。モブキャラが性奴隷として堕落したり拒絶する様を傍観する視点や資金繰りするために仕方なく堕ちる主人公もまた魅力的であり、ゲーム性としての戦略的要素に加えて濃厚な凌辱演出を彩る今作は秀作と推せる神ゲーでした。

美麗なイラストCGからギャラリー完備とボイス付でありながら、クリア後のEXダンジョンに強くてニューゲーム仕様有りとクオリティの高さに驚愕します。
体験版からのストーリーの引き込みは素晴らしく、その後は延期を繰り返しての待望作品であったと思われるが名作として深く感動を得ることが出来ました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!傑作3DRPG

2017年07月27日  

このレビューは参考になった×0人

主人公は、とある事情で誘拐されてしまった姫君を奪回するために、盗賊と闇商人だらけの港町へと単身潜入する。戦闘での敗北はもちろん、街では悪人たちの罠に嵌められ、さらには・・・というストーリー。とりあえず、周囲は主人公の体を狙う不届きものだらけなので、一瞬たりとも気が抜けない。

ゲームスタイルはなかなかに希少な3Dダンジョン物のRPG。オートマッピング機能もあるので、3Dダンジョン物はちょっと・・・という人もぜひチャレンジしてもらいたい。3Dタイプの屋内ダンジョンなどの雰囲気はまた格別なのだから。戦闘難易度はさほど高くない、が、ボス級の敵は対策を立てたり弱点を突かないと勝てない、という絶妙な難易度。ボスには油断しないで挑みたい。

Hシーンは戦闘での敗北のほか、脅迫や男に騙されて、というパターンも存在する。そして兎にも角にもエロい。シチュエーションもそうだが、スチル絵、文章、声どれを取っても素晴らしく高レベルでバランスが取れている。姫君やサブキャラ達のHシーンも濃密なものが用意されているので、そちらの回収も兼ねて周回を重ねたくなるゲームだ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

素晴らしい傑作

2017年07月22日  

このレビューは参考になった×0人

ストーリー、グラフィック、システムのバランスが絶妙で、クリアまで飽きることなく遊べる高いレベルの作品だと感じた。

【ストーリー】
いわゆる王道。分かりやすい一本道。しかしエロい、熱い、泣けるがそろっていて時間も忘れてついつい進めてしまう。
主人公は基本的にたった一人で王女奪還にむけて奮闘するので、世界観やストーリーが散らかることなく、彼女を中心として丁寧かつねっとりと描かれるところもGOOD。

【グラフィック】
荒々しく埃っぽい世界観にとてもマッチしている。美麗ではないが、統一性があることを評価したい。
女の子たちはどこか清らかな印象があり、薄汚れた世界でだんだんと穢されていくというギャップが最強。エロい。

【システム】
戦闘システムがなにより面白い。
RPGに代表される単調なレベル上げは不要。登場する難敵のほぼすべては特定の装備品や魔法、スキルを組み合わせて初めて打倒することができる。レベルを上げて物理で――というゴリ押しは通用しない、まさしく「ロールプレイ」である。
脳筋戦法はことごとくエロシチュの餌食。

一転、ダンジョンパートでの操作性は悪い。
3Dは臨場感を生むが、壁や床、天井にグラフィック上の差がなく、進んでいるのか下がっているのかが分かりづらい。作業量の問題もあるだろうが、マップに釘付けで攻略するのはやや味気なかった。

【その他】
BGMの選曲が見事。
波乱の導入部からのタイトルコールは鳥肌が立った。このゲームはスゴイ作品だとこの時点で確信した。
戦闘曲も同様。
ゲーム序盤泥臭かった曲調は、終盤になるにつれてドラマチックで神々しささえ感じられるように変化する。特にラスト2戦のそれは圧巻。

まだまだ素晴らしい要素はあるが割愛。
実際にプレイしてみると、他のレビュアーの感想にも頷けるはずだ。それほどに完成している作品と言える。
今後の作品にも注目したい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!他の追随を許さない完成度

2017年05月27日  

このレビューは参考になった×0人

体験版をプレイし、思わず販売価格が誤表記ではないかと見返してしまう内容に驚きました。
もはや同人作品のレベルではありません。神作の評価もされているように、全てにおいて他の商業作品すら追随を許さない完成度です。

グラフィック・シナリオ・プログラムを鉱油先生お一人で作られたことに感嘆致します。
世界観・設定・キャラクターデザイン・衣装・小道具の隅々まで詳細に構想、奥深い世界が描かれています。
先生の過去作品にて描写された中東を意識した世界観、女性騎士・女性忍者など、全ての要素が詰め込まれた集大成を感じさせます。

劇場映画で使われてもおかしくない音楽が物語に奥深い世界を感じさせてくれて大変素晴らしいです。

そして、声優の皆さん、特に主人公女性騎士ルナリエ役の紅月ことねさんの演技が大変お上手で、凛とした女性騎士を演じられ、女性視点の主人公に共感、感情移入して楽しむことができます。

余計なレベリングの必要が無い育成バランス、謎解きのバランス、完璧すぎます。本当に面白い。このあたり先生は相当御苦労されたのではないかと思います。

R18要素もレベルが高く自由度が高いうえ、奴隷都市という設定でありながら、女性主人公の行動・選択によって彼女たちがたどり着く結果全てに感情移入出来てしまうのがこの作品のすごいところです。

2015年Pixivにて鉱油先生の告知を拝見した際、ここまで内容が濃いことを認識していなかった自分に自己嫌悪しております。
2016年追加シナリオ、2017年パッケージ版発売、不朽のRPG名作間違いなしの作品です。

キャラクターのジャンルに「女性騎士(魔法戦士)」という項目がありませんでしたのでレビューにて補足致します。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!おもしろい!

2017年05月14日  

このレビューは参考になった×0人

絵を気に入り体験版をプレイ
歯ごたえのあるゲーム性でしたので迷わずポチりました

エロについては攫われた王女を奪還する為に女騎士がゴニョゴニュしたりされたりの展開で満足のクオリティでした。

戦闘については力押しだけでは少し難しく、手持ちのスキルや装備でやりくりしながらギリギリの処で勝てる様なバランスになっており純粋にRPGとしても楽しめました。

続編を機体しています

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!女騎士RPGエロゲの最高峰

2017年05月09日  

このレビューは参考になった×1人

購入理由はランキング上位だからと女騎士ものに興味があったからなのですが
いやはやこの値段でいいのかすら不安になるほどの出来、期待以上でした!
ボリューム、CGの多さ、回想の見易さ、シナリオは王道で文句なし
キャラもみんな可愛いしそしてなんといってもシチュエーションが控えめに言って神
間違いなく女騎士RPGの神ゲーです。体験版で気に入ったなら
本編でさらなる興奮があなたを待っているでしょう色んな意味で!!!
最後に1つ、タグになかったのでココに書きますが
すごいクオリティ高い脱衣ポーカーあるよ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]