({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年05月31日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
147.03MB

作品内容

【ストーリー】

私立聖ヴァギナ学園○等部。この学園には便器委員という珍しい特別活動がある。

──便器委員に選出された女子生徒は全男子生徒に対して
平等に慈愛の精神をもって性奉仕を行わなければならない──

未来に向けて股の開かれた優秀な人材を作る聖ヴァギナ学園の平和な日常。



【内容】

ご覧いただきありがとうございます。

常識変換系の作品です。

もしも学校に、風紀委員や保健委員、図書委員と同様に、便器委員というものがあったら
どんな風になるだろうと思って作った作品です。

普通の特別活動ですから、その活動自体は女の子たちに当たり前に受け入れています。
「もう、仕方ないわね、早くヌいていきなさい!」等と言いながら、
誰に対しても、すぐに股を開きます。

「これはセックスではない、ただ、性処理のために女性器を貸すだけ・・・・」

でも、おっきいチ○ポには、やっぱり感じてしまうのです。



【本編から】


■ツンデレ美少女なクラスメイトをその彼氏の目の前で■

「はぁ?アンタも使いたいの?うわ、マジでサイテー・・・

 ホラ、挿れるんならサッサとしなさいよ

 言っとくけど便器委員の日じゃなかったらアンタみたいなクラスの底辺
 しゃべることすらないんだから感謝しなさいよ」


■友達が便器にされてるのを見て興奮しちゃった清楚系ビッチと■


「アハ、根元くんのおち○ちん、私の白濁マ○コ汁でドロドロになっちゃったねぇ~♪

 やっぱり根元くん凄いわぁ・・・

 クラスの女々しいイケメンどもと違って女の子を完全に射精するための
 道具扱いしてくれるというかぁ・・・

 女の幸せをわかってるわぁ・・・」


■ツンとした美人で有名な3年生の先輩をババア呼ばわりして■


「ゴメン!ゴメン!ごめんなさい!
 まさかこんなに凄いチ○ポと思わなかったから!

 私が間違ってましたごめんなさい!

 わざわざ私みたいなババアの中古マ○コを利用しに来てくださったのに
 本当に申し訳ありませんでした!!」



などなど。

常識変換系エロSF/SS付きCG集。基本絵11枚、総合CG数112枚。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「便器委員! ~聖ヴァギナ学園○等部~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 8件

おすすめ!夢の学園で巨根ハーレム

2017年12月07日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

便器委員という男の性処理を行う委員が存在する学園で主人公が巨根で無双する作品。
世界改変か常識改変かは作中では明かされてませんが、説明を読む限り常識改変のようです。
ただ、どちらのつもりでも楽しめます。
モブなどを交えてヤルというよりはその巨根で女の子を屈服させていく系の作品で、次々と女の子が快楽に堕ちて自ら望んで便器になって行く様が爽快です。
女の子が自分を貶める系(「便器でいいからチ○ポ下さい」とかそういう系)の淫語が好きな方であれば絶対に満足できますので、是非とも手に取って下さい!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

肉便器化

2017年04月27日  

このレビューは参考になった×0人

便器委員という性処理をする係が存在する学校でのお話です。
どの女の子も身体にエッチな落書きが書いてあり、それがまたエロさをそそります。
肉便器ものとしては、後味がすっきりしていて良いと思います。
サンプルで興味を持った方は是非!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

肉便器いいよね

2016年03月11日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

ひたすら身体に落書きされた便器あつかいの子を犯せる作品です。
身体に落書きとか肉便器などが好きな人にはオススメです。
また、女の子が主人公のチ○ポに屈服していく感じのシーンもいくつかあるのでそういうのが好きな人はいかがでしょうか。
ただHシーンが少なめな気がするので、できるならもう少したくさんの子を堕とすか一人あたりのシーンを増やして欲しかったなとは思いました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

委員活動

2016年01月04日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

とある学園での出来事が描かれています。
委員活動として男子に性的奉仕活動を行います。
この世界では普通の事なので淡々と奉仕をします。
しかしヒロイン達も段々とHな気分になって、という展開です。

世界観の違う話でとても良かったと思います。
DL数の多さが頷ける商品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

便器委員を使ってすっきりしよう

2015年09月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

便器委員という、性処理をする役職がある学校の話です。
巨根の主人公が便器委員の女子に膣内射精しまくっていきます。女の子の方は仕方なくやっている子や結構乗り気な子、あやすような感じでしている子などがいますが、主人公に「使われる」とみんな快楽に溺れてだらしなくイッてしまいます。その感じている様子と、「使用」前後での態度の変化がとてもエロかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

”犯”って当然!

2014年12月16日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

割と訳ある設定ですが、だからこそ素晴らしいシチュエーション。女性とが便器を義務づけられる系のお話。嫌がる者、受け入れている者といる中、そんな違いなど構う事無く主人公が犯せば女は必至に腰を振る。全てにおいて淫らで変態な表現なので、そう言ったものが好きならば、一読の価値あり。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]