同人 > B-bishop > じぎゃ☆おな > 自虐オナニー恥辱少女 羞恥拷問椅子に晒される私

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

皆様、こんにちは。サークルB-bishopのpawnlank7と申します。

今作は機械姦ものです。
図書委員長系クール少女が機械に調教されるお話です。
テーマは、羞恥拷問です。
機械の質問に対しては絶対に答えなくてはなりません。
正解できない場合は、どんな拷問をされても仕方がありません。
ローターいじめ、撮影とWEB配信、秘部拡張と観察、特殊バイブ責め・・・。
その状況で答えさせられるのは、自身の致命的な個人情報。
拒否する使用者を絶対に逃がさない悪魔の仕掛けもあり、破滅は確定的・・・。

通常版、SEなし、心ボイスなし、SE・心ボイスなしの4パターンを収録。

なお、イラストには機械姦で有名な「達磨さん転んだ」様をお招きいたしました。
氏が描く可憐で淫靡なイラストにもご注目くださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ここがすごい!奴隷娼婦衣装☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1.心ボイス搭載!(喘いでいる間も状況や心情を語ります。)
2.股を開き切っての拷問プレイ!
3.痴態のすべては撮影とWEB配信!
4.プレイは中断は不可能、がっちりと拘束!
5.錯乱し、幼児対抗しても許さない!
6.後一問で終わる、その希望も砕く悪魔の仕掛け!
7.徹底した拷問で自分自身で破滅を選ばせる!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆収録トラックと内容☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1.プロローグ(水瀬)    05:02

今回の使用者である水瀬綾芽の自己紹介と羞恥拷問椅子の説明です。
涼しげでクールな彼女は秘めた願望を語り、テスターの話にも嬉々として食いつく。
羞恥拷問椅子の説明には言葉にできない違和感があるようだが・・・。


2.真実          02:57

羞恥拷問椅子の説明の違和感を取り去る音声。
彼女に伏せられた内容。
それは、過酷すぎる羞恥拷問椅子の本当の目的。


3.羞恥拷問椅子の拘束   06:39

早速、羞恥拷問椅子に拘束されることを選んだ彼女。
その重量感のある拘束と秘部を見せつける姿勢に興奮しっぱなしになってしまう。
そして、すべての準備が整い・・・。


4.羞恥拷問椅子の公開処刑 33:23

拘束されての責めに興奮する彼女。
最初の質問は『あなたの名前は?』
あまりにも、簡単すぎて即答してしまう。
早くひどい拷問を受けたい彼女は、悪戯心でわざと間違った答えを選んでしまう。
それが、悪夢の引き金・・・。

至る場所を撮影され、配信される。
その状態での『あなたの名前は?』・・・。
それが、ずっとずっと。
加速度的に激しさを増していくペナルティ。

残り1問になり、彼女は決意する。
どんなペナルティでも受け切る。
それが終われば解放される。
顔や秘部、痴態はみられたけど、個人を特定されるには至らない。
まだやり直せる、と。
しかし、悪魔の椅子は拷問を終わらせない手段を持っていて・・・。

そして、名前の公開。
破滅の始まり。
機械はそれ以上を求める・・・。

プレイ内容
・乳首、クリトリスへのローター刺激
・痴態の撮影・WEB配信
・秘部拡張の撮影・WEB配信
・特殊バイブ刺激
                 など


5.羞恥拷問椅子の快楽   03:47

機械に屈し、すべてを晒してしまった彼女。
しかし、それすらも快楽にしか変換できないほどに加工されてしまっている。
視聴者にもっと痴態を見てほしい、それ以外はなにもない。
例え、その後に何をされてしまっても・・・。

計            51:49

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆体験版☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

体験版では以下の内容をご視聴できます。

1.プロローグ(水瀬)
 全編

2.真実
 全編

3.羞恥拷問椅子の拘束
 拘束シーンの一部

4.羞恥拷問椅子の公開処刑
 わざと答えを間違えてみるシーンの一部
 秘部の拡張と内部の撮影・WEB配信シーンの一部
 質問に答えず耐えきることを選んだシーンの一部(その後の絶望は本編にて)

5.羞恥拷問椅子の快楽
 破滅を選ばされた少女の結末の一部


※体験版は容量の都合で、通常版のみとなります。


声優
桃華れん様
口谷亜夜様

イラスト
達磨さん転んだ様

本作品の販売
B-bishop http://pawnlank7.blog.fc2.com/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ135232
ファイル名/ファイル容量
RJ135232.zip / 309.3MB (324323748Byte)

自虐オナニー恥辱少女 羞恥拷問椅子に晒される私の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「自虐オナニー恥辱少女 羞恥拷問椅子に晒される私」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

機械姦

2017年07月07日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

僕のフェチが盛りだくさんでよかったです!今まで多くの作品を探して来たのですがこれといってめぐり合うことはできませんでしたがようやく見つけました。CGがもう少し多く用意されているとより想像しやすくて良くなると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!逃げ道を丁寧に潰す素敵な機械

2017年04月05日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

もともと自虐的なオナニーが好きだった子が、拷問椅子というキャッチコピーに惹かれて買ったオナニー用具に人生を終わらされる作品。
オナニーとありますが、どちらかというと機械姦の意味合いが強いです。
女の子も最初は乗り気なんですが、途中からヤバイ事の気付き抵抗するもあえなく人生終了、という自業自得の要素もあり、なかなかドS心をくすぐられる一品です。
特に、あえて希望を見せつけておいてそれに手が届きそうなところまで導いてからそれを潰す展開がお見事。
少女の心の折れる瞬間が心地よく感じとれる素晴らしい音声作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!自虐オナニーシリーズ

2016年07月20日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

同じ自虐オナニーシリーズでも、三角木馬型のあれよりハードですね。
最初は気楽なオナニーのつもりでわざとペナルティを受けたりして楽しんでいたのに、想像以上の責めにまさに拷問になってしまうのがなかなか興奮します。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!僕が求めていた機械姦音声

2015年01月08日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品の機械姦の凌辱系音声作品(じゃぎ☆おなシリーズ?)は3つとも購入しているのですが、この作品がぶっちぎりで最高傑作です。

個人的に痛みがある表現が苦手で、暴力的な快楽で凌辱される展開が好きで、
この作品はそのような表現がないので安心して?聞けるのがいいです。
また、女の子が快楽拷問を楽しんでいる時間が短く、凌辱されている感があるのがいい。
声優さんの演技としては、アへ声や絶望に落ちた瞬間の壊れた笑い声が特によかった。
女の子が凌辱に落ちたあとの展開が用意してあるのもよかったです。

あまりに良い作品だったので、同じようなシチュエーションでもう何作品が出してほしいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!その後が気になる~

2014年12月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品を聞く方は、ぜひトラック2の真実を聞かずに女の子と同じ視点でご視聴されることをオススメします。

真実を知らずに女の子がオナニーを開始し、ヌルイ責めに焦らされ、もっとつよい攻めがほしいと哀願すると、快楽の蟻地獄へと堕ちてしまいます。

一作目の後日談付き大阪弁Verのように、その後の彼女を発表してほしいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!心理描写や演出が良い

2014年09月30日  

このレビューは参考になった×0人

少女が性欲に負け、問題を間違えてしまう際の心理描写や、悪戯心が一転後悔に変わっていく様が秀逸で非常に興奮しました。
また、「2.真実」で羞恥拷問椅子の説明の演出も、これから始まる物語に期待と興奮が湧き面白かったです。

ただ、後半のあえぎ声が非常に大きく心の声が聞こえない箇所がいくつかあったのが惜しいと感じました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]