同人 > 恋夢 > 搾精ハーレム > Wスンドメ☆ヘヴン ~母娘丼えくすたしぃ~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

こちらは『スンドメ☆ヘヴン -彼女の母に寝取られて・・・-』の続編にあたります。
前作からの流れがちらほらありますが、今作だけでも楽しめる仕様になっております。

~前回からのあらすじ~

彼女が寝ている間に彼女の母親に童貞を捧げてから月日は流れ・・・
しばらくぶりに彼女の家にお邪魔することに。

待ち焦がれた豊満な女体と優しい微笑み・・・
久しぶりに甘えられるとおもったら、まさかの彼女乱入で!?


~トラックリスト~

(1)浮気をしに彼女の家へ・・・ -22:30-
思いっきり甘えようとおもったら両手両足を拘束され、カラダを弄くられ・・・そこを彼女に見つかって!?

(2)W乳首舐め+手コキ+玉揉み -10:07-
彼女とその母に左右から挟まれ、二つの舌と手が同時に襲い掛かってくる!

(3)W耳舐め&オナニー~背面パイズリ+吸い付きフェラ -17:51-
左右から耳舐めされながら、オナニーさせられて・・・
勃起したところで四つんばいにされたと思ったら、後ろからパイズリ&下から吸い付きフェラ!

(4)Wフェラ~彼女と初セックス -14:27-
二人に交互にオチン○ンを頬張られ、なんとか勃ったところで彼女の母に見られながら彼女の初めてをもらう!

(5)余韻~W添い寝 -3:34-
たくさん出したあとは彼女たちの温もりを感じながら、彼女の母にあやされて安眠♪


※注意事項※

この作品はM属性の男性向けに作られています。
「○○して」などの指示が時々飛びますので、絶対に従ってください。

場面によって声が遠くなったり近くなったりするように編集しております。
最大限の注意を払っておりますが、念のため音量にご注意ください。

本作は3Pモノになりますので複数の音声が同時に耳に入ってくることがあります。
体験版にてそれに該当する部分を入れておりますので、苦手な方は必ずご確認ください。

また、イヤホンやヘッドホンで聞いていただき、物語に没頭することを想定して作っておりますので
絶対に誰にも見られない環境でお聞きください。

二人がかりで連続で搾り取られますので、溜まってるときに聞くとより楽しめます。


~作品概要~

合計収録時間:約69分
出演:kokko(アイリのお母さん) いちごぱん(アイリ)
パッケージイラスト:あまさひかえ
企画・シナリオ・編集:ラーリ

作品情報/動作環境

作品番号
RJ134909
ファイル名/ファイル容量
RJ134909.zip / 723.35MB (758488019Byte)

Wスンドメ☆ヘヴン ~母娘丼えくすたしぃ~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Wスンドメ☆ヘヴン ~母娘丼えくすたしぃ~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

母娘丼

2017年10月17日  

このレビューは参考になった×0人

恋人と恋人の母親の二人から一杯搾り取られちゃうお話

恋人の母親とのイケナイ関係という、かなりエッチな展開から彼女を交えて3Pしちゃう

母娘丼自体、実は意外と数が少ないので、これは中々いい感じ
誘惑してくる彼女の母親と、母親に負けじと頑張る彼女のいじらしさに癒されながら
母娘丼を楽しんじゃいましょう

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]