同人 > P.A.Project > 神(ヌシ)の棲む山 > 神(ヌシ)の棲む山 第十一巻

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

希実の謀略によって堕とされた典子は今や自ら男達に身体を開く様になってしまった。
一方で征士との行為に救いを感じ、彼女の処世術でもあった男達との行為を避けるようになってしまう。
そしてそれは村の男達の不審を買い、彼女は村の温泉で乱暴に犯される。
やがて征士と希実の関係は希実の友人に知られる事となり、希実の秘密は征士の知る処となる。

てるき熊のオリジナル長編シリーズ第11話。
今回のお話では典子のその後、征士が村に来た理由などと共に話に動きがあります。

本編25ページ+おまけ収録。
2013年夏発行同人誌のダウンロード版です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ133400
ファイル名/ファイル容量
RJ133400.zip / 47.59MB (49906487Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

神(ヌシ)の棲む山 第十一巻の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「神(ヌシ)の棲む山 第十一巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件