同人 > Studio Saboten > 愛玩肉奴隷の玩具箱 > 愛玩肉奴隷の玩具箱〜肛姦絶頂ほとばしる愛液〜

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

喉奥と二穴を激しく突かれ精液を浴びせられる苦痛から
逃れる術は快感のみを受け入れる肉奴隷化だった。

アナルスティックをアナルにゆっくりと押し込み、ゆっくりと出し入れし始める。
直腸内の単調な反覆運動はだんだん激しくなっていく。
挿入の違和感と排出の快感の繰り返しに脳内は混乱し絶頂へと逝ってしまう。
腰をビクンビクンと痙攣させてほとばしる愛液。

プニプニの太股を抱え上げギンギンに熱り立った肉棒を絞まった菊門にそっとあてる。

暴れて抵抗するのも虚しく強引にアナルへ挿入。
そのまま激しく突かずにワザと動かさずアナルの締付けを感じさせる。

アナル開発後の2穴責めで覚えたアナル快楽を求め、貪るように腰を振り始める。
男根が千切れるかと思うくらいの締め付けだ。

女尻の柔肌は、上下に腰を激しく打ち付けられプルプル揺れ乱れる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ●本編動画/約30分
 ●3DCGアニメーション960×540ピクセル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作品情報/動作環境

作品番号
RJ131542
ファイル名/ファイル容量
RJ131542.zip / 851.05MB (892395430Byte)
HDD
1GB以上の空き容量

愛玩肉奴隷の玩具箱〜肛姦絶頂ほとばしる愛液〜の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「愛玩肉奴隷の玩具箱〜肛姦絶頂ほとばしる愛液〜」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件