({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年02月28日
年齢指定
作品形式
アドベンチャー
/ 双子魔法少女破壊的連続孕ませ出産AVG
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
116.92MB

作品内容

■時を遡ること18年前。
 地底から出現した未知の魔物「VIVO(ヴィーヴォ)」に侵略された魔都「東京」
 人類の兵器で彼らを駆逐することは難しく、現在の技術における魔物の根絶を断念し、
 政府は巨額を投じて魔物が出現したエリアを封鎖すべく巨大なバリケードを建造した。
 だが、それで脅威が取り除かれる事はなかった。
 バリケードから徐々に溢れ出た魔物は人々を殺害、または凌辱の限りを尽くした。

■双子魔法少女に待ち受ける凄惨な凌辱と公開魔物出産の数々
 大観衆公開極太触手貫通出産 魔物子宮還り生み直し 電極触手貫通体内スパーク
 小柄な魔物による子宮内侵入直射精 数珠状精液袋触手によるエンドレス種付け 上半身呑込みマ○コ晒し
 魔物三連根性器による異なる精液中出し 触柱貫き 体内貫通孕ませ etc
 精液ゲロぶちまけながら異形を孕んで生み落す!小さな身体が悲鳴をあげても熱り立った
 魔物達は我先にと襲い来る!
 双子魔法少女は世界を救えるのか、それとも魔物の精液袋と苗床に堕ちるのか!?

■エンドレス孕ませパワーアップ!
 プレイヤーの選択次第で何度も孕ませる事が可能なエンドレス孕ませシステムが
 パワーアップ!今作は何度も孕ませ続けると子宮と性器が保たず壊れてしまう!
 破壊的な孕ませがエンドレス!

■魔法少女崩壊タイムリミットシステム

魔物の本拠地に連れ去られたマユラ。絶望的な状況下で一人奮闘するが魔力が尽きるのは
時間の問題!数多の魔物に蹂躙され事切れるまで受精と出産を繰り返す事になってしまうのか!?
そして魔物達が待ちわびる超生命体の受精と誕生!それを阻止するためリンは敵の本拠地へと
迫り来る魔物達を倒しながら向かう!
刻一刻と迫るマユラの限界までの時間がアイキャッチで挿入される!
マユラが力つき数多の魔物に無垢な性器を破壊され小さな子宮には収まりきらない大量の
精液を注ぎ込まれ休む間も無く受胎と出産を繰り返す事になる前にたどり着く必要がある!

■地底から突如出現した謎の生命体VIVO(ヴィーヴォ)

VIVO(ヴィーヴォ)と呼ばれる侵略者たちの王の精子は単一で特殊な形状へと進化し
兵力となる。それらをVIVOSEED(ヴィーヴォシード)と呼ぶ。しかし、精子が進化した
存在である彼らは寿命が短く、地球を全て支配するには不十分であった。また、
VIVOには雌が存在しないためいずれ訪れる絶滅を回避するため
完成された存在を誕生させることは必ず成し遂げなければならない事なのだ。しかし、
人間の女では彼らの生殖行為にその身体は絶える事が出来ず破壊されてしまう。
彼らには一刻も早く繁殖行為に耐えうる子宮(うつわ)が必要であった。

作品情報/動作環境

CPU
PentiumIII 1.3MHz以上(推奨:マルチコアCPU)
メモリ
512MB以上(推奨1024MB以上)
HDD
700MB以上
VIDEO
128MB以上
DirectX
9.0c以降

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「胎孕の双子魔法少女リンとマユラ ~戦士の子宮は汚液で満たされ魔を孕む~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

マニアック

2017年12月10日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ヒロインの意志を無視した触手地獄。

2017年05月08日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

突然の不幸から、触手生物と戦わざるを得なくなった魔法少女姉妹の作品である。
内容は冗長さがなく、無駄に混乱せずフルコンプリートできる仕様となっている。

サンプルの通り、とにかく苦痛を与えてやれ、容赦なぞないと言わんばかりのシチュが目立つ。触手挿入の際、腹が異常に膨らんだり、無理やりの怪物出産と、快楽の甘い責めなどない。
台詞もくぐもった叫びが上手く演じられており、リョナ気質の人向けの出来となっている。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

異種姦特化の凌辱ゲー

2014年04月02日  

このレビューは参考になった×1人

本メーカー鉄板の、異種姦オンリーの凌辱ゲームです。人間による輪姦は一切ナシ、なのでまずはこの手の嗜好の人向けになるでしょう。

ボリュームは少なめなので、荒廃した世界観はおろか、魔法少女であることを強調するシチュエーションもありません(テキストで見る限り、どうも攻撃手段が殴るだけっぽい)が、異種姦凌辱は充分に揃えられています。

強制孕ませに出産、一部リョナシチュなど、そっち方面は結構容赦なしです。ヒロインも途中から堕ちて快楽を感じたり…とか媚薬で無理やり快楽を引き出されたり…といったことはありません。色っぽい喘ぎ声はほぼ皆無、ほとんどが苦痛を伴う絶叫系の声です。苦手な人は引くかもしれませんが、自分にとってはかなりのツボでした。ここ、評価点です。

ストーリーはさほど長くも練られてもないですが、充分なオチが用意されています。難易度も高くないので、シーンを見ながら、並行してストーリーを楽しむこともできるでしょう。

設定に比してストーリーが短かったということもあり、何より異種姦凌辱がツボだったので、個人的には続編を希望する作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

孕みと出産特化のADV

2014年03月03日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

孕み、そして出産に特化した異種姦モノのADVゲーム。
現代社会に突如として現れた怪物に対し、何故か魔法少女となった主人公姉妹が戦っていく、というお話です。

ダブルヒロインものですがストーリーのメインとなるのは銀髪の少女の方で、Hシーンのメインとなるのは逆に黒髪の少女の方となり、シーン数も内容のエグさも黒髪っ娘の方が多めです。
ストーリーは比較的短編で結構すぐに読み終える事は出来ますが、シーンの比率が高く実用性は高い出来です。

シーンの内容としては異種姦100%で、体内からの電撃責めや極太触手での腹ボコ等、ハードなプレイが盛りだくさん。
そして当作のテーマである孕み、そして出産シーン比率が非常に多く、その手の趣向の方にはぴったりかと思われます。
シーン1つ1つのボリュームに関しては地味に短めではありますが、1シーン内に種付けからボテ腹化、出産までを詰め込んだ構成のものも多く、兎にも角にも珍しいくらいにハードでエグい程の異種姦ばかりです。

ただの異種姦陵辱モノではない、ハードでリョナと言っても良い程の過激プレイと、異種姦孕ませ、出産シーン多数の構成がウリの作品。
好みに合う方には最高の一作かと思われます!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!子宮が徹底的に酷使されるゲームです。

2014年03月03日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

同じサークルさんが以前出した、
『孕狂 胎魔巫女 ~はっきょう たいまみこ ~』がそれなりに良かったので、
同じ路線で出た今作も買ってみました。
結果から言うと、損はしなかったと思います。

作品の全体的な印象としては、
『孕狂 胎魔巫女 ~はっきょう たいまみこ ~』の、
上位互換的な作品だなと思いました。
何故なら、感じ方は人によって差があるかも知れませんが、
胎魔巫女に比べて、
エロシーンの構図やシチュエーションなどが分かりやすく、
かつ好みのシーンが多かったからです。

ゲームのシステムに関してですが、
リンが敵の本拠地へと乗り込んだ後、
二択の選択肢をプレイヤーが選ぶ場面が何度か訪れます。
そこで、迂闊な選択肢を選ぶと敵にやられて……ということですね。

また、『エンドレス孕ませパワーアップ!』というのも目玉の一つですが、
要はテキストによる演出があるだけです。
つまり、グロいCGによる描写があるわけではないので、
いわゆるリョナが好きではないという人も安心です。
ちなみにこの演出は、回想シーンでは見られないので、
いつでも見たい人は、本編中で個別にセーブデータを取っておきましょう。

個人的に一つ残念だったのは、
孕ませやボテ腹、出産に関しては充実しているのですが、
商品ページのメインビジュアル画像やサンプル画像にあるような、
ボテ腹状態で母乳が噴き出るシーンが作中には無いということです。
しかし、CGの一枚絵としては収録されているので、
じっくり眺めることは出来るのは嬉しいです。

最後に、ストーリーに関してですが、
この手の一本道のゲームのストーリーとしては、
十分納得出来る起承転結が用意されているので、
時間がある方は、飛ばさずに読んでみると良いと思われます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!特殊プレイがアツい

2014年03月02日  

このレビューは参考になった×1人

異種姦系のシチュエーションもそろそろネタ切れ感のある
昨今、本作は珍しくてエロいシチュが多かった。
アナルから馬モンスターの極太な生殖器状触手が入り込み
口から飛び出て顔に張り付いているシーンや、胃袋で
電極触手が接触しスパークするシーンなど(塗りが斬新)リョナ風味でありながらグロくなく魔法少女が悲鳴を上げるシーンは良かった。あと出産モンスターのパターンが低価格ゲーにしては
それなりにバリエーションがあったように思える。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]