同人 > 鬼畜工房 > 子連れアナル娼婦 まゆみ > 子連れアナル娼婦 まゆみ

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年01月13日
シリーズ名子連れアナル娼婦 まゆみ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル

作品内容

まゆみの夫は先物取引で多額の損を出してしまう。

顧客の新興宗教の教祖・道元は損を返済させるため、
夫を拉致監禁し乳児を育児中のまゆみを脅して
肉体で損失を弁済する事を強要する。

手下のヤクザ・鬼山はまゆみのアナルを開発して
肛門で客を取る子連れの娼婦に仕立て上げてゆく。

ヤクザに連日のように浣腸されてはアナルを犯されるまゆみ。

監禁された夫との面会の日、
まゆみは黒人2人に2穴を犯され、酢の浣腸をされた状態で夫と対面。
我慢できず夫の顔面に排泄をぶちまけてしまう。

その後、夫の目の前で、
恥ずかしい肛門バナナ切りと排出の実演をやらされ、
最後は自ら道元をアナルに受け入れ絶頂に達するまゆみ。

フルカラー漫画40ページ。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ128309
ファイル名/ファイル容量
RJ128309.zip / 27.9MB (29256748Byte)

子連れアナル娼婦 まゆみの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「子連れアナル娼婦 まゆみ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件