同人 > 作家椿 > エト・キューストーデ(DL-siteバージョン) > エト・キューストーデ 第一部(上)

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 作家椿フォローする
販売日 2014年01月11日
シリーズ名エト・キューストーデ(DL-siteバージョン)
年齢指定
全年齢
作品形式
同人誌ノベル / ファンタジックSFミリタリー
ファイル形式
ページ数45ページ
ジャンル

作品内容

この世界に限りなく近い、けれども別の世界の物語。
「皇国」と、隣国「帝国」は、領土問題を発端とした戦争状態にあった。
戦争は長引き、いつしか戦争が日常になりはじめていた。
「皇国」の名はナターレ。神に祝福された日の名を冠するこの国には、「憑いた」男を、「守る」ための存在がいた。
それらは一様に少女の姿をしており、いつしか彼女たちは守護天使、と呼ばれるようになり、天使に憑かれた男を、アンジェリーノ、と呼ぶようになった。
守護天使とアンジェリーノという存在は、兵器として非常に優秀であったがために、彼らは、彼女らは、容赦なく戦線の投じられた。
主人公、マリオ・アンデルセンもまた、ヘンリエッタという守護天使に守られるアンジェリーノのナターレ陸軍所属の下士官である。
自らを、アンジェリーノであることも含め、一個の戦闘単位としか見ない彼が、戦場で何をし、何を考え、何を思い、何を感じ、そして何になっていくのか。
戦争は、まだ、続いている。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ127878
ファイル名/ファイル容量
RJ127878.zip / 518.92KB (531372Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「エト・キューストーデ 第一部(上)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件