({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年01月07日
シリーズ名露出少女倶楽部
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット85
ジャンル
ファイル容量
33.13MB

作品内容

コミックマーケット85新刊のデータ版です。
全40ページ(02と39は白紙の為省いてます)
JPEG 長辺1600ピクセルで収録

◆桐野ありす 第2話(漫画24ページ) 執筆:氷室光一
前作(露出少女倶楽部3)のラストからの続きとなります。
股間もお尻も隠しきれない短い丈のミニワンピースを着て深夜のお散歩中
自動販売機前で放尿をしてしまったアリスは地面を汚した罰と称して
より遠くへとお散歩を続けなさいと自分に自分で命令した。

高台の住宅街から階段を下り、街へと続く団地エリア内へ
更にその奥の歩道沿いにある電話ボックスを目指して歩いて行こうとするが…

今回は途中で車が近付いてきたり
電話ボックス内で相談センターのオペレーターと
会話をしながらおしっこを漏らしたりと
色々ハプニング要素を多めに入れてみました。
※ミニワンピというよりペプラムという服装ジャンルに入るのかも

・◆露崎詩織(イラスト漫画8ページ) 執筆:蜷悠
時刻は昼下がり、学校帰りの電車の中
今夜どんなプレイをするか妄想を膨らませて悶々としていた詩織は
ちょっとだけ…と、スカートをたくし上げてソフトな露出を楽しむ。
同じ車両内には目の前に座って寝ているおじさんしかおらず
全然起きる気配も無いので、エスカレートしていきオナニーまでやり始め…
色々あって全裸にブレザー(と首元にリボン)だけという
恥ずかし過ぎる格好で人の多い車両を歩いて行く事になるが…

露出少女倶楽部4の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「露出少女倶楽部4」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

いつもの自発露出

2017年02月19日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ミントチョコレートによる安心の自発羞恥露出です。
相も変わらず女の子の心情描写が丁寧で、露出の恐怖、羞恥、快感の3つが絶妙なバランスで描かれており、たまらないです。
"露出専門"を謳うだけあり、圧巻の描写力。
露出専門なので男女の濃厚なエッチを希望の方にはそぐいませんがまあそういう方は居ないでしょう。


内容は既に書かれているとおりですが、間接的に他のシリーズとの繋がりがあるので、発売時系列順に作品に触れていくと一層楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]