同人 > 空冷式頭脳 > わたしが元気にシテあげますっ > わたしが元気にシテあげますっ・女子大学生のドスケベ高齢者宅訪問

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

主人公はソーシャルワーカーになることを目指して某福祉系短大に通う「ミカ」。
課題の「高齢者との対話実習」で、とある古びた住宅を訪問する。
住人の「高齢男性」に、悩みや不安はないかと尋ねると…

「不安だよ、このままマ◯コできないで死んじゃうのかなって考えるとさ…」

このスケベジジイ。ED気味だが性欲は旺盛。SEXの悩みに戸惑うミカに…

「おねえちゃん、大きなオチチしてんな… ちょっと手伝ってくんない?」

と、勃たないチ○コを握らせてオナニーの手伝いを迫る始末。
奉仕精神と羞恥心との間(はざま)で困惑するミカ。それをいいことに要求をエスカレートさせるジジイ…



純情可憐なムチムチメガネ女子大生とスケベジジイの肉弾戦を、ぜひ、ご堪能ください。

デジタルコミック
画像サイズ・990×1400
本編22ページ・オールカラー

作品情報/動作環境

作品番号
RJ127786
ファイル名/ファイル容量
RJ127786.zip / 37.28MB (39094966Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

わたしが元気にシテあげますっ・女子大学生のドスケベ高齢者宅訪問の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「わたしが元気にシテあげますっ・女子大学生のドスケベ高齢者宅訪問」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件