同人 > 白の家 > 牝犬の恥辱学園 > 牝犬の恥辱学園『恥辱卒業式 ~そしてメス豚へ~』

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

AVデビュー後、職業体験という名目にて超薄給で風俗嬢として働かされる淫乱マ○子
耐え忍び何とか卒業式までこぎ着けたが果たして無事卒業することができるのか…

・生で本番行為を強要されているため当然の様に妊娠
・堕胎する代償に体を差し出される

・卒業式にて変態的な答辞を命ぜられる
・処女を散らされたばかりの頃と使いこまれた現在の恥部を比較、解説させられる
・〆に全校生徒の前で騎乗位オナニーをさせられる
・奇声をあげながら高速ピストン等、醜悪な動きをさせられ嘲笑される
・最後には奇声をあげながらアヘ顔アクメ

・そして遂に無事卒業…?
・etc

今作にて『牝犬の恥辱学園』シリーズとりあえずの完結です

数年前まで処女で性知識も乏しかった彼女が鬼畜教師の罠に落ち、変態の淫乱ビッチの様な行為や発言を強要されます。
女の子が快楽に堕ちたりマゾ属性に目覚めたりはしない一方的な凌辱劇です。
純朴な少女に自ら変態行為をする様に強要するのがテーマになっています。簡単なあらすじもある為、今作からの購入でも問題無い仕様になっています。

本編CG45枚+あらすじ2枚の合計47枚(jpegとPDF同梱)

作品情報/動作環境

作品番号
RJ126765
ファイル名/ファイル容量
RJ126765.zip / 23.98MB (25148313Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

牝犬の恥辱学園『恥辱卒業式 ~そしてメス豚へ~』の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「牝犬の恥辱学園『恥辱卒業式 ~そしてメス豚へ~』」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件