({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年01月10日
最終更新日2014年01月13日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
286.78MB

作品内容

================================
一部カットのモザイクをやり直しました。
モザイクの濃さは変わってませんが
以前よりきれいになったと思います。
購入済みの方はお手数ですが
再DLしてみてください。
================================

仕事に疲れて帰ってきた主人公。
ふと机をみると見知らぬフィギュア…
もとい妖精さんが鎮座していた。

生まれたばかりという自称何かの妖精さん。
主食は人間の精液らしく
毎日主人公が餌やりをすることに…。

というCG集です。

初めは体長10センチほどですが
最終的には主人公の腰くらいの身長になります。
小さいうちは挿入らないので、本番行為は少なめ(2枚)です。

文字あり・文字なし両方に主人公陰毛つきverがついています!

基本14枚+差分78枚=文字なし計92枚
文字入り本編:134枚
サイズ:1600×1200px

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「精子で育つ妖精さん」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

おすすめ!可愛い妖精さんがそこにいる日常。

2018年06月18日  

このレビューは参考になった×0人

ある日男が家に帰ると見知らぬ妖精さんがそこにいて、なんだかんだで精子を与えてお世話する感じのお話です。
精子で育つ、というタイトルだけあって本番描写は少なく、一種妖精さんの成長記録のような趣があります。

妖精さんは初対面でいきなり「精子が飲みたい」とビッチな発言してきますが、基本的には主人である男を慕っており
男も妖精さんが人間サイズに育つまで本番を我慢できる人物なので、無理矢理の苦手な自分としては好印象でした。
最後のピロートークもいい雰囲気で読後感が良く、ほのぼの好きな方なら楽しめる作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

妖精の可愛さを楽しむ作品

2017年03月08日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ある日家に帰ると妖精が部屋におり、成り行きから一緒に暮らすことになる話です。
妖精は精子を主食とし、主人公が性欲発散を兼ねてエサをやっていると徐々に成長していって(フィギュア~小さい人間サイズ)ヤれることも増えていきます。
和姦中心の、全体を通してほのぼのとしたストーリーでした。
イラストが気に入った方なら十分楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!精液で妖精さんが育っちゃいます

2016年08月31日  

このレビューは参考になった×0人

突如現れた裸の妖精さん。
精液が主食で、朝も晩も精液をおねだりしてきます。
しかも精液で妖精さんが成長します。

序盤は小さな体でカリに抱き着いたり、サオにしがみついたりして射精の手伝いをしてくれますが、成長すると口で咥えたり終盤では膣内射精もあります。

お仕置きする場面もありますが、基本的には主人(と精液)が大好きな妖精さんなので悲痛なシーンはありません。

本番もありますがエサ(精液)を口に与えるシーンが多めなので、飲精プレイも好きな方にはオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]