同人 > 同人サークルItit > 純愛シリーズ > 君との約束、最後の一日。

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

【あらすじ】
あなたにはずっと付き合っていた彼女が居ました。
しかし、付き合う前からあなたには彼女より好きな相手が居たのです。
気持ちを隠しきれなくなったあなたは彼女に別れ話をしました。
すると彼女は言いました。

一日だけ言いなりになって欲しい――と。


--------------------

【作品内容】
別れる前提の彼女と最後の一日を過ごします。
彼女の言いなりとなり、指示に従って下さい。


--------------------

【収録内容】
1.プロローグ(02分39秒)
2.闇の中、聞こえる声(14分01秒)*
3.君の声、柔らかな手のひら(14分55秒)*
4.手のひら、触れるもの(09分41秒)*
5.触れたもの、君の心(05分30秒)
6.エピローグ(00分36秒)

米印の付いたトラックがアダルトシーンです。


--------------------

【ファイル形式】
wavファイルとmp3ファイルを同梱しております。
お好きな形式でご試聴下さい。

[効果音ナシ] 声だけでお楽しみ下さい。
[効果音アリ] 効果音と声をお楽しみ下さい。
[バイノーラル風] 何かが物足りない方向けです。


--------------------

【スタッフ】

台本 二ノ次参
http://ititgames.com/

声優 みる☆くるみ
http://mirukurumidiary.blog66.fc2.com/

イラスト TORON
http://toronoumin.blog.fc2.com/

※敬称略

彼女

主人公のことを心から愛している。
恋人になれたことを喜び、毎日を幸せに暮らしていた。
ところが主人公の好きな相手は別の人物だと知り、
主人公を愛しているからこそ別れを決意する。
しかし主人公の優しさを知っている為、
「このまま別れてもきっといつまでもこのことを引きずってしまう」
と思い、主人公から嫌われようと“言いなりになる約束”を交わす。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ126301
ファイル名/ファイル容量
RJ126301.zip / 1.16GB (1250425108Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「君との約束、最後の一日。」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

れびゅー

2016年03月21日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

話の導入としては、かなり背徳的なネタに思えますが、彼女の台詞通り酷い事が起こる様な方向ではありません。
どちらかというとゆったりとした、アダルトシーンでもあまり激しい調子の所はなく少しダウナーな印象も受けるような内容でした。
微量の拘束要素があります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

最後まで、聞いて、よかった・・・。

2013年12月29日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

最後の一日・・・。

お互い覚悟した最後の一日・・・。

今までの思い出。
避ける事が出来ないその日がおとずれました。

最後の日だから、
彼女の言うことを、今日だけは聞いてあげましょう。

その先には・・・。

あえて、ネタバレはしません。

しかし、聞き終わった後、
癒される、暖かい気持ちにしてくれます。

もちろん、実用性の充分ですが、
それ以上に、ストーリーが大好きな作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]