同人 > remora works > FUTACOLO 十二景 > FUTACOLO十二景 VOL.004

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

【あらすじ】
フタコロとは、対峙するふたなりたちが互いの肢体を責め合い、精液を搾り取り合うことで勝敗を決するエンターティメント。フタコロで闘うフタナリたちは股間の男性器を剣に見立てられ、グラディエーター(剣闘士)と呼ばれていた。元来、地下社会で開かれる闘技場の賭博の対象として発展したフタコロだったが、いつしか一般社会にも浸透するようになり、一般企業がフタコロ団体を運営して定期的に興行を実施するまでに至った…。

【商品説明】
FUTACOLOシリーズ外伝。REMORA WORKSのマスコットキャラクター『看板娘』の試合風景にスポットを当てたイラスト集。サイトにて2012年6月から12ヶ月連続で公開していた12枚に加えて、ユーザー参加企画『僕の考えたグラディエーター』入選キャラクターと看板娘のエキストラマッチを追加した豪華版。

イラスト:庄司 テキスト:オリゼー 原案:REMORA WORKS 基本23枚+α 差分16枚

【諸注意】
・「CD-ROM版」では収録しておりましたWEBラジオのバックナンバーをファイル容量の問題から収録しておりません。下記URLにて公開しておりますので、こちらからダウンロードしてください。

→REMORA WORKS RADIO
http://remoraworks.sakura.ne.jp/html/fca/002_001.html

・本製品はビューワに「吉里吉里2」を使用していますので、体験版にて動作確認をなさってください。なお、1,024x768サイズのJPG形式データを別途収録しております。

【主な要素】
・キャットファイト
・プロレス+エロ技
・相互愛撫
・強制絶頂

作品情報/動作環境

作品番号
RJ126265
ファイル名/ファイル容量
RJ126265.zip / 59.95MB (62866832Byte)

FUTACOLO十二景 VOL.004の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「FUTACOLO十二景 VOL.004」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ふたなり(2)

ストーリー性!

2013年12月15日  

このレビューは参考になった×0人

FUTACOLO十二景の第4弾。
今回は、ゲーム・・・というか一種のストーリーがついたイラスト集になっています。しかも、多くのオマケがついて、お買い得な中身。ファンは絶対に買いな1作品になっていました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!良いですね。

2013年12月15日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

いつも通り買いました。はい。
まず基本は同じ。唯一は吉里吉里2のおかげで
SSを閲覧しながらイラストが見れるので今まで
より迫力が出ている点です。
あとは、面白いキャラの特徴が出てきています。
それを生かした戦い方は見たかった人もいるのでは
ないでしょうか?なので伏せますがそういったものが
今作は多いです。十二景を継承しつつ、以前より
ちょっと枚数等+α(見ているときは減った?印象を
持ちましたが違います)なので好きな方は十二景で
見たからいいやではなく+αがかなりありますので、
庄司様のイラスト好きな方は是非見ていただきたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]