({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年02月22日
シリーズ名【TEAM-E】project しまのなつめ
年齢指定
作品形式
CG・イラスト
/ 着せ替え18禁CG集
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
797.05MB
動作環境
「ComicGlass」にて起動確認/「iPad2」にて起動確認

作品内容

■ストーリー■
南米に住む日系何世の遠い親戚から頼み事は「娘の就職の斡旋」だった。
公務員である私(主人公)は天下り先や色んなコネに伝があるので容易い頼み事でもあった。

だが、これが大きな間違いだった。
就職を斡旋した南米娘の姪っ子はなんと某国スパイ。斡旋先は機密情報満載の企業。

「ハニートラップ」「潜入工作」「ハッキング」などを駆使され政財界の機密をタップリと奪取されてしまう。
事が露見して全ての責任を被せられて詰め腹を切らされる私に与えられた時間は24時間。
切羽詰った私に知り合いの官僚が「良いヤツ知ってるよ。女を捕まえるには打ってつけのヤツらだ。」
と斡旋してくれたのだが…。

斡旋したヤツらは全世界指名手配中のレイプ魔で有名な性犯罪者「オヤジ三兄弟」であった。
切羽詰って彼らに依頼したのは良いが果たして彼らは無事に女スパイを捕獲して機密を奪還できるのか?

※注意※
本作品は「タンポン引き抜き」「ビンタ顔」「クッション顔押し付け」などマイノリティーで過激な
演出が多々収録されておりますので苦手な方はご注意ください。

■出  演■
南米系女スパイ「ルーシー」(23)
レイプ魔:オヤジ三兄弟「長男」「次男」「三男」

■収録コンテンツ
【文字無CG】【SSノベル付】【PDF】3種類
18禁CG集(基本CG+差分)+SSノベル=合計1327枚
高画質「1200*900(横長型)」または「900*1200(縦長型)」JPG画像
ノベル作品「ボディコン誘拐白書-拉致られたのは南米女スパイ-」を「jpg」「pdf」にて収録

■「ボディコン」「水着」「全裸」3種類で南米娘を堪能!!
エロシーンに「ボディコン版」「水着版」「全裸版」が収録
また「黒布目隠し」「ガムテ猿轡」バージョンも収録

■着せ替えだけでなく凌辱行為を更に色取りハードなエロに演出する追加差分
「小水お漏らし」「生理用品引き抜き」「ビンタ痕」「口塞ぎ」「電話押し付け」
「凌辱行為(フェラ・素股・挿入など)」「レイプ魔チェンジ」「表情変化」

■担当作家■
原画彩色:しまのなつめ氏
企画制作:Nightmare Express-悪夢の宅配便-

■特徴■多彩な表情差分とレイプ魔チェンジシステム

今回もレイプ魔チェンジシステムは健在で「長男」「次男」「三男」のオヤジ三兄弟が交互に交代して南米ラテン娘を犯し捲くります。また表情も「怯え顔」「イキ顔」「睨み顔」「アヘ顔」などだけでなく新たに「ビンタ顔」も登場しました。

■特徴■糞ビッチなラテン娘を徹底的に追い込む豊富な凌辱差分の数々!!

「蝋燭両穴挿入」「銃身挿入レイプ」「陰部舐め」「クッション顔塞ぎ」「素股」「3P&4Pレイプ」「口内射精」「両穴責め」「強制フェラ」「タンポン引き抜き」「電気マッサージ責め」「カージャック」など豊富な凌辱差分によりマイノリティーで過激な演出が収録されております。

■キャラ紹介&物語の流れ■

欲望回帰第492章-監禁×拘束×ボディコン南米娘=逝き殺24時姦- [Nightmare Express-悪夢の宅配便-]

女スパイ:南米娘「ルーシー」(23)
両親は日系何世。主人公である私(アナタ)とは甥姪の関係。そんな親戚の両親からの依頼で何も考えずに適当に知っている企業へ就職を斡旋してしまったアナタ。だが、コイツ(姪)が糞ビッチでそのうえ某国スパイ。「ハニートラップ」「潜入工作」「ハッキング」を駆使して政財界の重要機密を根こそぎスパイされた。

欲望回帰第492章-監禁×拘束×ボディコン南米娘=逝き殺24時姦- [Nightmare Express-悪夢の宅配便-]

就職を斡旋したのは主人公(アナタ)だが、ハニトラなどに引っ掛かったのは他のヤツなのに全責任を全て被らされた。与えられた猶予の時間は24時間。もうちょっと過ぎちゃってるけど。途方にくれていた所に知り合いに「女を捕まえるには良いヤツ知ってるよ。」と紹介されたのがレイプ魔だった。藁にも縋るつもりで依頼してしまう主人公。果たして機密は奪還できるのか?女スパイ「ルーシー」を捉えることが出来るのだろうか?

欲望回帰第492章-監禁×拘束×ボディコン南米娘=逝き殺24時姦- [Nightmare Express-悪夢の宅配便-]

…なんて悩む必要はありませんでした。女をレイプすることに世界一長けている「オヤジ三兄弟」ならば電話一本で簡単に何処の女をレイプできるほど拉致なんて朝飯前でした。ボロアパートに連れ込まれて監禁されたルーシー。奪われた機密は何処に?そしてどんな機密を得たのか。拘束され目隠しをされて尋問されますが女スパイは簡単には白状しません。そんなことで顔に往復ビンタを浴びてしまいます。

欲望回帰第492章-監禁×拘束×ボディコン南米娘=逝き殺24時姦- [Nightmare Express-悪夢の宅配便-]

奪われた機密はどうあれ、主人公(アナタ)はまるで目の前にいるようなLIVE映像を見ながら姪っ子への虐待や性的凌辱シーンを鑑賞させられます。そして無理矢理にレイプされるところも。果たして機密は奪還できるのか。そしてルーシーの運命は?

欲望回帰第492章-監禁×拘束×ボディコン南米娘=逝き殺24時姦-の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「欲望回帰第492章-監禁×拘束×ボディコン南米娘=逝き殺24時姦-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!たいへん好いです

2018年08月23日  

このレビューは参考になった×0人

サンプル画像のとおり、
褐色娘好きの、スレンダー系パツパツムチムチ好きの
方には、大変おすすめできる作品です

差分が大変豊富です

SSはありますが、
ヒロインのセリフはほぼございませんので
脳内補完や脳内アフレコは必要かもしれません

が、空想力や妄想力がたくましい変態紳士様であれば
いくらでも楽しめる作品です

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]