同人 > 銀の剣 > EMPTYDREAM > 夜想曲

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 銀の剣フォローする
販売日 2014年02月09日
シリーズ名EMPTYDREAM
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
-

作品内容

たった一人で旅する吸血鬼の物語「EMPTY DREAM」の製品版第二弾。
2006年に発売したCD版を、解像度やシステム等を大幅に改良してダウンロード版で再公開。


『流血貴人の城』と恐れられる、吸血鬼が君臨する城 ――。
深い森の奥で猫のケイと暮らす吸血鬼カイルの館に、救いを求めて一人の人間が逃げ込んできた。
ある城から脱走したのだと言う彼女は、震える声で城の内情を語る。
そこはまさに地獄だと。
そして……
見知らぬ相手の元を訪れる事に気は進まぬものの、少女の言葉に一つだけ不安を覚えたカイルは、
ケイと共にその城へと向かう。
そこにいると言う、黄金の髪と瞳の、この世ならぬ美貌の吸血鬼に会うために――

絶え間なく城内に流れ続ける血の匂いに吸血鬼としての本能を呼び起こされていくカイルは、封印していた自分の過去をも思い出していく。
兄ラルクとの出会い、初めて血を吸った日、母が自分に告げた懺悔…

夜の歌を歌う女は何も語らない。
ただ、歌い続ける。
夜の世界のために。夜を生きる民のために。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ124933
ファイル名/ファイル容量
RJ124933.zip / 208.29MB (218411886Byte)

夜想曲の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「夜想曲」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件