同人 > まふりまりもんぬ > 超魔生物の女 > 再覚醒!超魔生物の女

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

妖魔司祭ザボ○ラはやはり死んでいなかった。
平和になった世界ですっかり油断していたポ○プ、マ○ム、メ○ル、チ○の旅一行
は罠に掛けられマ○ムは捕らわれてしまう。

マ○ムに施される悪魔の魔道儀式。
駆けつけたポ○プ達の前に現れたのは、洗脳され、
肉体改造によって超魔生物と生まれ変わったマ○ムであった。
正義を憎み、敵としか見ないマ○ムは授けられた暗黒の力で
ためらいなくチ○を惨殺し、狂気を滲ませた哄笑を響かせるのであった。
          (ここまで前作 覚醒!超魔生物の女 の内容)

仲間の血に塗れたその凶爪がポ○プにも振り下ろされ、
あわやと思うその瞬間、マ○ムの輝聖石がまばゆく輝きだす…!


基本CG23枚 1200x900 セリフ&擬音&SS有り、無しの差分
サークルのHP(http://mafuri.h.fc2.com/ )の紹介ページもご覧になってください。

セリフ、擬音、SS有無の差分

再覚醒!超魔生物の女 [まふりまりもんぬ]

場面状況が判りやすい
フキダシ・擬音・SS有りの画像と、
ご自身で雰囲気を想像する
フキダシ・擬音・SS無しの画像が
あります。

再覚醒!超魔生物の女 [まふりまりもんぬ]

 

 

作品情報/動作環境

作品番号
RJ124320
ファイル名/ファイル容量
RJ124320.zip / 69.67MB (73053341Byte)

再覚醒!超魔生物の女の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「再覚醒!超魔生物の女」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!悪堕ちもエロ差もパワーアップ

2015年06月11日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

マ〇ム悪堕ち第2段です。
スタートは超魔生物化が解ける所から始まって嫉妬の炎に駆られるメ〇ルによって再度マ〇ム超魔生物にさせられるはなしです。
今回はマ〇ムの他にメ〇ルの悪堕ちも加わってより内容が濃くなってます。また、悪堕ちシークエンスも前回より更にエロく、過激になっていてとても良かったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

超魔物生物再び!

2013年11月17日  

このレビューは参考になった×0人

覚醒超魔物生物の続編です。
今回のポイントとしてよかったのがタイトルにも書かれている通り再覚醒で、正気に戻ったところを再び悪の魔生物に再び堕ちるところはとても必見です。前作とまとめてみると面白さが倍増する作品だと思っています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]