>    >  

ささやき庵外伝 路地裏の猫 〜Back Alley Cat〜 白・牡丹

Download : 

シェアする :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サークル名 :  VOICE LOVER
ホームページ :  http://voiceloverblog.blog108.fc2.com/
販売日 :  2013年11月02日
シリーズ名 : 路地裏の猫
年齢指定 : 
作品形式 : 
ファイル形式 : 
対応OS : 
[PC]
WindowsXP / WindowsVista / Windows7 / Windows8 / MacOSX
その他 : 
ジャンル : 

体験版

作品内容

ささやき小町に取り憑いた二匹目の猫「シロ」。

白猫に導かれて、牡丹はどこへ向かう?

CV 小粋

☆☆☆ 作品内容 ☆☆☆

00.mp3 シーン0 (11:45)
01.mp3 シーン1 (09:10)
02.mp3 シーン2 (48:21)
03.mp3 シーン3 (16:41)
04.mp3 シーン4 (46:39)
EX00.mp3 シーン0左右反転バージョン (11:45)
EX01.mp3 シーン1左右反転バージョン (09:10)
EX02.mp3 シーン2左右反転バージョン (48:21)
EX03.mp3 シーン3左右反転バージョン (16:41)
EX04.mp3 シーン4a左右反転バージョン (46:39)
SEoff00.mp3 シーン0SEなしバージョン (11:45)
SEoff02.mp3 シーン2SEなしバージョン (48:21)
SEoff03.mp3 シーン3SEなしバージョン (16:41)
SEoff04.mp3 シーン4SEなしバージョン (46:39)
SEoffEX00.mp3 シーン0SEなし左右反転バージョン (11:45)
SEoffEX02.mp3 シーン2SEなし左右反転バージョン (48:21)
SEoffEX03.mp3 シーン3SEなし左右反転バージョン (16:41)
SEoffEX04.mp3 シーン4SEなし左右反転バージョン (46:39)
SP_omake.mp3 おまけラジオ(05:00)
image.jpg イメージ画像

メイン合計時間 2時間 12分 36秒

本作品は、バイノーラル編集をしております。
ヘッドフォンでお楽しみください。

■効果音
小森平の使い方
http://taira-komori.jpn.org

※本作品の一部または全部を無断複製・無断転載・無断アップロード・無断販売・無断レンタルすることを禁じます。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ124178
ファイル名/ファイル容量
RJ124178.zip / 646.93MB (678356980Byte)
その他
256kbpsのMP3がストレスなく再生できること

ささやき庵外伝 路地裏の猫 〜Back Alley Cat〜 白・牡丹の同一シリーズ作品

あなたにオススメの作品

「ささやき庵外伝 路地裏の猫 〜Back Alley Cat〜 白・牡丹」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

中出し(2) フェラチオ(2)

牡丹さんなのですにゃ

2014年02月04日  ソーニど さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ささやき庵の外伝シリーズの第2弾!
音声のボリュームが多く、内容もエッチで満足することができました。
外伝シリーズでは双葉の外伝も出ていますが、比べるとこの作品の方が牡丹シリーズの本編と明確につながっている印象があります。
お客さんもいつもの本編の牡丹のお客さんなので、本編を聞いている方ならすんなりと聞くことができるはずです。(そもそも牡丹の設定上他のお客さんがいませんがw)

内容はいつもと違う牡丹にゃんがお相手しています。なのでいつもの牡丹とは少しキャラが違うのでそこは少し注意が必要です。(でもメチャクチャかわいい!)

作品の内容も良いのですが、個人的におすすめしたいのが、物語の導入や本編途中でわかる牡丹のお客さんに対する態度の変化!

本編シリーズだと終始余裕をみせる態度をとっているので心の中でお客さんのことをどのように思っているのか分かりづらかったですが、今回は要所、要所で隙を見せたり、恥ずかしがったりしてくれるようになりました。

その時の牡丹がとてもかわいくお客さんとの関係が進んでいるのがわかってニヤニヤします!

本編シリーズでの牡丹の続編が楽しみになる作品でもありました。

牡丹のシリーズが初めての方にも、ファンの方にもおすすめできる作品です!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

いつもと違う牡丹さん

2013年11月03日  茶色い御砂糖 さん

このレビューは参考になった×4人

『路地裏の猫』シリーズの続編にして、『ささやき庵牡丹』シリーズのサイドストーリーと言うよりは続編に近い作品です。
冒頭で路地裏の猫との邂逅と、過去作の牡丹シリーズとの繋がりが垣間見られるシーンが描写されていますが、
過去作を知らなくても楽しめるシナリオになっております。
路地裏の猫シリーズでは小町に猫が憑依(?)して『いつもとは違う小町』とのストーリーを楽しめますが、
今回もいつもは落ち着いたお姉さんキャラの牡丹さんが白猫のシロが憑依した『白・牡丹』となり
いつもより少し声がロリっぽくなり尚且つ猫が憑依した所為か語尾に「にゃん」が付く『にゃん語』喋りになっております。
エロパートの進行は、冒頭のストーリーが終わるとそれ以降は
夢の始まり>ささやき愛撫>(ネタバレ防止の為省略)>中出しH(体位変更で2回)>お掃除フェラ>ごっくん>夢の終わり
と、ノンストップのエロシーンになっております。
2時間級のボリュームでお値段据え置きな為、かなりお買い得かと思います。

ただ、牡丹さんの年上のお姉さんテイストはかなり抑えられているので
(いつものお姉さんテイストはほぼ冒頭部のみで、それ以降はエッチな女の子のような感じに・・・)
年上好みの方がお姉さんテイスト目当てに購入すると肩透かしを食らうので注意が必要かもしれません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]