同人 > WHITE ELEPHANT > 首輪いっぱいのラブコンチェルト ブラウザ版

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2013年10月25日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

け○おん!!の澪梓ラブ百合エロ小説本です。
連休後半、み○の家にお泊まりすることになったあ○さ。
家族も留守で大好きなみ○と二人っきりの三日間に、小さな胸も期待に膨らむ一方。
その期待どおり、み○との熱いキスに早くも体の力が抜けてしまうあ○さだが、突然、首輪を付けられてしまう。
戸惑うあ○さに「あ○さを私のモノにしたい」と真剣な眼差しでみ○が言う。
自分がみ○のモノになる。み○に身をゆだねる。み○に……。そう考えただけで、あ○さの体は熱く火照ってしまう。
み○に愛撫されるともう快感が止まらず、あ○さは喘ぎ悶え、汗まみれの身をヌルヌルとくねらせながら身も心もトロけていく。
最後はディルドープレイで激しく攻められながら、お尻の穴までほじくられて至福の絶頂に…。

首輪を付けられて戸惑いながらも激しく感じてしまうあずにゃん。
ちょっとSモードのみ○と、Mっ気全開で悶えまくるあ○さのラブエロストーリーです。

作:鳳翔 伶。

体験版(インストール不要)もご用意しました。
作品の一部をお読みになれますので、どうぞご覧ください。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ123996
ファイル名/ファイル容量
RJ123996.zip / 1.37MB (1437860Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「首輪いっぱいのラブコンチェルト ブラウザ版」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件