同人 > 虹原美術店 > 鉄の劣情

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

「どうしても、あの、恥ずかしい肉のうずきに抗えなかったのです」


一人暮らしの寂しさから購入した愛玩用ロボット犬。
その白犬に禁断のプログラムをインストールした時から、
「私」の日々は、いかがわしい喜びに染まってゆく・・・。

その味わいが「私」を虜にして、身も心も蝕んでゆく、
肉欲と堕落の物語。


チャレンジ精神旺盛な「私」の物語は、紆余曲折を経て崩壊の道へと、
ひたすらに堕ちてゆきます・・・。


収録時間:約35分 [ wavファイル版、mp3(128kbps)ファイル版、同梱 ]

声優、イラスト   みる☆くるみ http://mirukurumidiary.blog66.fc2.com/

シナリオ       京山 七歩

素材編集      川崎 超十郎


虹原美術店HP
http://b.dlsite.net/RG24099/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ123848
ファイル名/ファイル容量
RJ123848.zip / 136.42MB (143042051Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「鉄の劣情」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

機械姦(3) 退廃/背徳/インモラル(2) 獣姦(2) 女性視点(2)

展開が面白い

2016年04月18日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

愛玩犬ロボットに不正プログラムをインストールしてエロい事をしてしまう物語です。
作品としては朗読音声なのですが一人称なので告白系ボイスとも言えます。
ジャンルとしては機械姦と獣姦の中間でしょうか!
展開が面白いので聞いてみて欲しいですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!もしかしたらこんな未来が?

2015年09月13日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ちょっとした好奇心から始まる欲望にまみれたインモラルな雰囲気が魅力の作品です。獣姦のような?機械姦になります。

膨れ上がった欲望の果ての結末はとても印象に残りました。主人公がちゃんとペロをペットとして可愛がってきた上での展開なので、
背徳感がしっかりあります。ラストの聞いている側に語りかけてくる展開には驚きました。

ペロや自作プログラムの設定も、実際現実でも出てきそうな所がいいですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!予想のつかない展開

2013年12月06日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

SF要素のある獣姦ものかと思いきや、
主人公の欲望が徐々に膨れ上がり、
最終的にはラブクラフト的な世界へと突入します。

序盤のほのぼのとした展開と、
中盤以降のギャップがたまりません!

淡々とした独白部分と、感情のこもったセリフ部分のギャップも
物語を見事に盛り上げてくれます。
特に終盤における乱れ具合が最高ですw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]