同人 > 統計上の聖地 > 涼子さん(未亡人)と過ごしたあのいやらしくてたのしくて、でも少し寂しい7日間の記録。

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2013年10月09日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

【登場人物】

町村 涼子(28)
主人公『ひろ君』の叔母。母親の妹。小学生の頃から毎年夏休みは涼子夫婦の家にお世話に
なっていた。ひろ君の初恋の人でもある。1年前に夫『浩次』を自殺で失い、現在は未亡人。
男性には徹底的に尽くしたいタイプ。浮気行為を咎めるのが苦手でいつも結局許してしまう。
夫からDVを日常的に受け、精神的に辛い時期が続いていた。
男性の甘い言葉にすっかり騙されるタイプ
旧姓:伊藤。

ひろ君(21)
大学生。女遊びは『自称』人並み。変わったプレイに興味が強く、
いつかは自分のテクがどこまで通じるのか試してみたいとも思っていた。
授業態度は不真面目。


町村 浩次(死去)
涼子の夫。中学時代から女遊びはかなり激しかった。とっかえひっかえなんてレベルじゃない。
親の遺産である一軒家に涼子と住まう。高校卒業後すぐに就職するも「女が少ない」との理由で
半年で退職。資産運用会社を起業する。収入の浮き沈みが激しいあまりストレスを涼子にぶつけ、
DVをしているのではと近所で噂になった。結局資金繰りに失敗し倒産。多額の借金を負った末に
首をくくり自殺。
涼子と性行為をした回数は片手で数え切れる程度。ちなみに総経験人数は50から先は数えていない。
同棲しているにもかかわらず、愛人を入れ替わり立ち替わり家に呼び寄せて、抱く。
ひろ君との関係は良好だった。ひろ君も「いい叔父さん」と評価している


【内容】

(1)ごういんにするのはたのしい 
(無理矢理押し倒し♪)
初恋の人は叔母さんでした。久しぶりに見るその姿は
美しく、夏の暑さでどうにかしてしまいそう、というか、
してしまった・・・

(2)ひとにみられるのははずかしい 
(海で青姦♪)
涼子さん、海に行きましょう。秘密のスポットが
あるんで案内しますよ。…ほら、あそこの岩場の
影でカップルがサカってるでしょ?有名なヤリスポットなんですよ、ここ♪
…あれ?あのカップルこっちに近づいてきてますね?

(3)むかしのことはわすれてほしい 
(ナースコスプレ♪)
タンスの奥からこんな服を発見っ!涼子さん、ぜひ
着てみてくださいよ!そ、それで、俺のをその綺麗な足で…♪
…え、いや、急にどうしたんですか、そんな話。

(4)たびだちはものかなしい
(制服プレイ&〇〇〇・・・)
涼子さんの母校の屋上に忍び込み、部活を見下ろし二人でこっそり…♪
…そして、涼子さんの決心。まだ8月の後半なのに、早朝は少し肌寒い・・・
駅の古いベンチで二人手を繋ぎ始発電車を待つ。

(5)それでもよるはあけるらしい
(エピローグ)
…今日もその言葉が、俺の頭を離れない

(6)おまけもわるくはないらしい
(おまけ+ボツシーン画像集)
「その後」1枚+ボツシーン画像


【仕様】

1024×600

総画像数:110枚+ボツシーン27枚
エロ画像数:84枚+ボツエロシーン20枚+おまけ1枚

作品情報/動作環境

作品番号
RJ123419
ファイル名/ファイル容量
RJ123419.zip / 56.68MB (59438211Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「涼子さん(未亡人)と過ごしたあのいやらしくてたのしくて、でも少し寂しい7日間の記録。」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件