({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

姉に同居してほしいと頼まれて、かつての地元に戻ってきた主人公「伊崎 孝太郎」

夫を失って、孤独に耐え切れなくなってしまった姉「三浦 孝子」

いつも無表情で人と関わろうとしない小学生の頃のクラスメート「飯沼 美雪」

髪を金髪に染め、反抗的な態度ばかりとる不良娘「高村 友恵」

孝太郎が転入してきたことで、全てが動き出すことになる。
性と向き合うことになった女たちの淫靡な日々の先にあるものは……。


■ 基本CG50枚以上(差分込み400枚以上)

■ 背景カット、カットイン20枚以上

■ 総ボイス6000以上

■ マルチEND仕様

先行で配信した序章も作品内に含まれています。
プレイ済の方は、序章を飛ばして本編からプレイ出来ます。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「うたかたの蕾」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!母や姉、妹が他の男とよろしくやってるのってNTRじゃなくね?

2018年01月22日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

…そんなふうに考えていた時期が、俺にもありました。

そう、この作品に出合うまではね!
やはりNTRという、業の深い、誰にも理解されないジャンルで己が性癖を満たす変態どもは、誰よりもNTRをこよなく愛す、愛すべき紳士たちなのです。
それゆえ不出来な、未熟な作品にはついつい強く当たってしまいがちなんです。
「なぜそうなるんだ。そこは違うだろ」的な。
最近の傾向でいえば、他の男の竿を一度ぶち込まれただけでアヘアへと嘶きながらケツ振りまくるビッチとか。
もうふざけんじゃねえよって話ですよ。
そんな作品をNTRと呼んでほしくない。そんな間違った風評を世間に広めてほしくない。
ですから、私は声を大にして言いたい。

「みなさん、これがNTR作品ですよ!」と

そうなんです。
NTRとは行為よりも前戯、結果よりも過程なのです!
いかに個々のキャラクターのバックボーンを確立するか、それが一番重要であり、同時に一番面倒くさいことなのです。
そしてそれをどうやって物語に絡めて、紳士どもの白濁液に変換させるか、それこそがNTRなのです。
この作品にはサークルさんのそれが、遺憾なく発揮されており、プレイしていて全く不満を感じませんでした。
それどころか、プレイ中の私の右手を、どちらにフォーカスするか迷ったほどです。
また、この作品では実姉との情事についても言及されているのですが、私はそれに全く期待していませんでした。
期待していなかったのにも関わらず、新たな性癖を開拓されてしまうほどズバンと、ど真ん中にド直球ストレートを投げ込まれてしまいました。
サークルさんには是非、責任を取ってもらってこの手の作品を作り続けてほしいものです。
実姉もいいですね!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

頭を掻きむしりたくなる

2016年11月13日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

「どうしてこうなった……」
プレイ中ずっとこんな考えが渦巻いてました。
寝取られを楽しみたくてヒロインを寝取られたくてプレイしていたはずなのに、最後の方はうわーやめてくれーという思い出いっぱいでした。
とにかくヒロインに感情移入させるのがムチャクチャうまい。
寝取られるまでの過程はもちろんヒロインと主人公のなれそめがものすごく丁寧に描かれているために感情移入せざるをえない。
そんな大事な子が最低の寝取り男に抱かれて堕ちていく姿がつらくてなりませんでした。でも最高にエロい。悔しいのにエロい!
寝取られの名作です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!じっくり寝取られのVENUS

2016年01月18日  

このレビューは参考になった×0人

寝取られの前章譚ともいうべき日常シーンにかなりの尺がつかわれており
さらに男の手にかかってからもじっくりねっとりとヒロインが寝取られいきます

寝取られシーンにもたっぷりと会話テキストが宛てられており
心も身体も隅々まで征服されていくヒロインがめちゃくちゃエロい!

NTRゲーが好きならばまずプレイしておいて損はありません

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

清々しい序章、しかし既に破滅の種は撒かれていた。

2016年01月17日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

序章(体験版部分)では、各々の事情から心に傷を抱えたヒロインたちによる金〇先生さながらの青春ドラマが展開され、「エエ話や…(ホロリ」と来るのですが、そんな「イイ話」には裏があって……というお話。

ヒロインを救うために打った初手が日常に致命的な穴を空けてしまい、一旦は終息したと思われていたそれが知らぬ間にどんどん広がっていき、ついには救われたと思っていたヒロインまでもが泥沼に頭の先まで浸かってしまっていた……時既に遅し。
あの青春ドラマはどこへ行ったのか!という、ただヒロインがNTRされるだけではない、なんというか世界そのものが「お前には綺麗に見えてたんだろうけど実はこんなにドロドロのグチャグチャなんだぜゲヘヘ」と真実を突き付けられ、ひっくり返される感覚。
素晴らしい胸糞の悪さ(褒め言葉)で、NTR好きなら大満足できるんじゃないでしょうか。
テンポの良いコミカルな日常パートも、NTRの絶望感を引き立たせるのにいい味付けになっています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

過程をしっかりと描いた正統派NTR作品

2014年04月06日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

主人公とヒロインが憎からず思いあう様に成るまでが描かれる序章を体験版でプレイする事が出来ます。
まずはこれで雰囲気を楽しんでみる事をおススメします。

個人的な感想としては、前半部はキャラ設定やストーリー展開が全体的にラノベの様な作風で良い意味でノリが軽く、感情移入が出来やすく感じました。
そして後半部、ヒロインと恋仲に落ちてからはNTRの常道をきっちりと抑え、日常の中に段々と混ざる違和感が焦燥感を醸しだしてくれます。

ある種NTRの肝とも言えるエンディングですが、ヒロイン二人で一つずつ(+オマケ)どちらもNTRとしては比較的未来を感じさせるものでした(感じ方には個人差があります)

NTRとして非常に完成度の高い一品です。
このジャンルに抵抗がないなら是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

カット割がいい

2013年12月26日  

このレビューは参考になった×0人

このサークルの作品が好きです。
前作でも人妻モノを堪能させていただきましたが、今回も引きのアングルで布団にもぐった2人をとらえた画など、かえって妄想力を書きたてられ、いいです。
エロってなんでも詳細に書き込めばいいわけではないのですね。かえって引いて見るから、想像が増すのですね。
また、今作の布団の真上から俯瞰した画、これも秀逸です。
私の好きなのはキスのねっちこさ、女性にある恥じらい感の創出。また、人妻モノなどがんばってください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]