同人 > ristorante > まものっ娘ボイス > まものっ娘ボイス~ロリババアに拘束されたまま射精管理され何度も精液を絞り取られちゃう1日~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

今回のまものっ娘シリーズは、「ロリババア」「射精管理」「複数回射精」をテーマにお送り致します。

森の奥に住む、数百歳も年を重ねた魔女。
貴方はそんなロリババアに、森で意識を失って倒れた所を捕まり、屋敷へと持ち帰られてしまいます。
目を覚ますと、そこにはそれはそれは綺麗な美少女が。

……しかし、その美少女は自分の腕を、手錠で縛り付けている。
訳も分からず理由を問うと、

「…わらわとしては、折角見つけた遊び道具に逃げ出されても困るでのう…」
「わらわが直々に遊んでやるのじゃ…ありがたく思え、ふふふふふふふ…」

と、妖艶な笑みで答えます。

拘束されて搾精されるのがメインのストーリーになっておりますが、桃華れん様の熱演による、【超可愛い】ロリババアのリアクションも必聴です。

どうぞ宜しくお願い致します!


本編説明--

0以外のトラックで【効果音あり、なし・立体音響あり、無し】のパターンがございます。

・内容

0 オープニング 2:46
1 拘束させられてオナホで連続2回も射精させられる 13:46
2 続けて足コキで3回も射精 13:12
3 口で散々ガマンさせられて最後に射精 11:57
4 同時絶頂エッチ&エッチ2回戦 8:40
 

read me
オマケ画像

総再生時間 約50分

-制作-

声優 桃華 れん 様
台本 犬狂い 様
イラスト 大路ロム
編集  天野達哉

hp http://ristorante.sakura.ne.jp/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ123178
ファイル名/ファイル容量
RJ123178.zip / 155.24MB (162785575Byte)

まものっ娘ボイス~ロリババアに拘束されたまま射精管理され何度も精液を絞り取られちゃう1日~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「まものっ娘ボイス~ロリババアに拘束されたまま射精管理され何度も精液を絞り取られちゃう1日~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

本当に搾り取られる

2014年11月28日  

このレビューは参考になった×0人

まさにロリババアらしい言葉遣いでした。
作品内ではトラック別でもたくさん射精しています。
まああんなに出すのは無理なわけで・・・
逆に言えばそれ程濃い内容になってます。射精後に年甲斐もなくいちいち喜ぶ彼女は楽しんでるように感じました。
まるでペットにされてる気分です(笑

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

超いい

2014年07月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

桃華れんさんの演技でロリだけど妙に年齢を感じさせるキャラがとても生きていました。
内容は連続射精ばかりでロリに搾り取られるのが好きな方には最高ですね。
エロいだけでなく可愛さも残っており最高です。最後のは超可愛かったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]