同人 > T.M.BACH > 効果音の作り方

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 T.M.BACHフォローする
販売日 2013年09月20日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
-

作品内容

効果音制作の入門編として、このテキストが第一歩となれば幸いです.
内容は、ほぼ100%テキストで書いています.
何らかの波形編集ソフトを用意して頂いて読み進んで頂ければと思います.

■テキストの収録内容

01.はじめに
02.波形編集ソフト
03.音の基本
04.ボタン音の作成
05.ミサイル音の作成
06.爆発音の作成
07.マリオのコイン音の作成
08.ノック音の作成
09.主要なエフェクト
10.音量系エフェクト
11.周波数系エフェクト
12.空間系・モジュレーション系エフェクト
13.歪み系エフェクト
14.その他のエフェクト
15.エンベロープ
16.カタカナと効果音
17.その他のポイント

※作品中の誤字を訂正致します.
「効果音の作り方 ~ 16.カタカナと効果音.htm」より
誤:「サ行」の音は比較的低音の場合が多く
正:「サ行」の音は比較的高音の場合が多く
大変申し訳ありません.よろしくお願い致します.

作品情報/動作環境

作品番号
RJ122527
ファイル名/ファイル容量
RJ122527.zip / 11.12MB (11657816Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「効果音の作り方」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!効果音製作についての基礎的な知識を押さえてくれるいい解説

2014年06月24日  

このレビューは参考になった×0人

使用する波形編集ソフトは特に指定はないので、好きなソフトで応用出来るような説明になっています。
編集のための基本サンプルファイルも付属してありますので、実際にテキストの通りになぞるのも楽です。

まず音の理論的な説明から始まりますが、かいつまんでいるので退屈ではないです。
むしろ日常的に聞く音の「どうして私たちは音をああいうオノマトペとして表現しているのか?」という疑問に答えていて、そういう側面からも興味深いです。

7章の『マリオのコイン音の作成』、これが一番の目的で購入したようなものですが(笑)
著作権的な配慮があるのか、ほかのサンプルと比べて一手間かかるのが少し肩透かしでした。ただ、作成のヒントは十分にあるので気力があればきちんと作れます。

もしかしたらいわゆる音屋さんには基本的な事項なのかもしれませんが、少なくとも門外漢の私にとっては興味深く、またわかりやすい説明でした。
現実には存在しない効果音を作るにはきちんと想像力を働かせなくてはならないという心構えを教えてくれるのもよかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

効果音作成を迫られたら

2013年11月26日  

このレビューは参考になった×2人

基本的な波形とエフェクトについてまとめられています。
また効果音のベースとなる素材が入っているので、実際に作業しながら学べます。
波形編集ソフトを少しでも触ったことのある方なら、理解できるくらいの難易度だと思います。

効果音はフリーのものがたくさんあって、なかなか0から作成する機会は少ないですが
しっくりくるものが見つからない時の為、勉強しておいても損はないと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]