同人 > こどものこえ > ニャル麻雀 > ニャル麻雀W

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2013年09月11日
最終更新日2013年09月30日
シリーズ名ニャル麻雀
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
  • この作品は「ユーザー認証型」の作品です。 ユーザー認証について ]
  • この作品はmacOSには非対応です。 macOSでは閲覧できませんのでご注意ください。

作品内容

ある朝、少年は気がかりな物音から目ざめたとき
自分のベッドの上で一匹のニャルラトホテプがオナニーをしているのに気付いた。
あまりコイツとは関わりたくない少年は
しばらく寝たふりをしてオナニーが済むのを待つ事にしたのだが
大好きな少年の枕元でのその行為はニャルラトホテプの性感を普段の数十倍にも増幅させ
その極限まで高められたエッチなエネルギーは枕元での潮吹きという最悪の結果をもたらした。
豪快な潮吹きシャワーを浴び、顔を洗う手間が省けた少年はそのお礼として彼女にフォークを突き刺し
程なくしてニャルラトホテプと少年の熾烈な麻雀対決が開始されたのだ。

本作は3D表示を採用してちょっぴり楽しく進化した二人打ち麻雀ゲームです。
ゲームを進めるのに有利なポイント消費制のスペシャルアイテムが2種類が追加され
より多彩に遊びやすくなりました。
CGモード、回想モード、麻雀だけを遊べるフリープレイモード。
ゲームに負けても何度でも再挑戦できるオートセーブ機能などが用意されています。

さらに詳しい登場キャラクタやサンプル画像、作品内容を知りたい場合は
こどものこえWebSiteを覗いてみてください。
http://codomo.or.tl/nya2.html

作品情報/動作環境

作品番号
RJ122006
ファイル名/ファイル容量
RJ122006.zip / 134.79MB (141335033Byte)
VIDEO
1024x768ドット以上
DirectX
9.0C以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ニャル麻雀W」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

ニャル子さん

2017年10月20日  

このレビューは参考になった×0人

こちらは前作の続きとなります。

麻雀でヒロインと勝負することになりますが、ポイントを消費してこちらが有利になるようにするというものもありますので、麻雀初心者の方にもやさしいとおもいます。

もし負けてもオートセーブがある為、すぐに再開することもできるため初心者にもおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

前作の続き

2014年10月23日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

某アニメを題材にした創作作品です。
麻雀勝負でヒロインと対決する形式です。
麻雀自体は初心者にも優しい設計でCGコンプも容易だと思います。
絵の巧さは流石で元作と遜色が無くとても満足出来ました。

こちらのサークル様の作品はどれも安心して購入出来ます。
前作よりパワーアップしたゲームが楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]