同人 > 黒のアリス > 日本の奇祭 > 娘っ子のワレメの美しさを競う祭り

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

日本の奇祭シリーズ第二弾

これは××県■■市△△村のとある集落に今も伝わる奇祭である。
五穀豊穣祭の最後の催しとして行われる十●歳になった村の娘たちの性器の美しさを競う祭りイベントである。
尚この祭りは女人禁制で行われる。
村の男衆だけで審査され、評価対象の娘たち以外の女性は見物も出来ない。

元々は不潔になりがちな女性器の美しさを保つことを促し性病の蔓延を防止、
健康な子宝に恵まれることを願った儀式だったそうである。


審査基準は以下の通りとなっている。
●ワレメの見た目の美しさ(色、形、大きさ、肌の質感など)
●ワレメから小陰唇がハミ出していないか
●大陰唇の肉付き、恥丘の盛り上がり(所謂モリまん感)
●臭いとマン汁の味(無味無臭が優秀というわけではない)
●小陰唇を広げた状態での美しさ(色、小陰唇尿道口膣口の形など)
●触感(大陰唇部分の柔らかさ、膣の中の触感)
●おしっこの飛ぶ距離(健康なほど遠くへ飛ばせると言われている)
●以上の項目でも優劣が決まらない場合のみ直試し(じかだめし)が行われる
(直試しとは膣の中へ直に男性器を挿入して審査することである)


今回初めてFHDサイズで作成しました。
解像度は1920×1080です。

フルカラーコミック22ページ(内2ページは背景のみです)
文字なし差分22ページも収録しています。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ121366
ファイル名/ファイル容量
RJ121366.zip / 80.58MB (84492588Byte)

娘っ子のワレメの美しさを競う祭りの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「娘っ子のワレメの美しさを競う祭り」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件