>    >  

Battle of Dragoness

Download : 

シェアする :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サークル名 :  Megrim
ホームページ :  http://megrim.sakura.ne.jp/
販売日 :  2013年09月29日
最終更新日 : 2013年12月23日
シリーズ名 : MegrimのエロRPG
年齢指定 : 
作品形式 : 
ファイル形式 : 
対応OS : 
[PC]
WindowsXP / WindowsVista / Windows7 / Windows8
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

体験版

作品内容

竜の力を秘めし女剣闘士「アナルシア」の冒険が今始まる!

何度もこなせる「仕事」や、
様々な相手と闘うことができる「闘技場」を利用して経験を積みましょう!

戦闘は、画面いっぱいに表示される巨大バトラー画像や、
スキル発動で表示される各種イベント画像を楽しむだけではなく、
連続で入力できるコマンドやクールターンを考慮して頭脳的な戦いも楽しめます。

しかも、キャラ設定にそって細かく調整された個性的な敵ばかり!
更に、一部の敵には敗北エロイベントも用意!(5種類)

「アナルシア」のCVは、艶やかな年上女性ボイスで人気の「しづく」さんが担当!
戦闘時に聞ける気合や悲鳴、エロイベントでの喘ぎ声をお楽しみ下さい!

なお、体験版では、様々なイベントやスキルが数多く削除されています。
完成版に収録されているイベントの一部をご紹介します。

・何度も挑戦できる「仕事」クエストが6種類
・酒場に就職するために必要な連続クエスト
・絵描きのモデルとなり、大衆の面前で裸体を晒すクエスト
・悪さをすると留置所に入れられ、看守とのエロイベントが発生
・美人占い師による能力アップのローションマッサージ
・酒場でのストリップ・売春で金策とエロイベント
・腋フェチ男に腋を晒すイベント

などなど、上記以外にもバリエーション豊かなクエスト・イベントを多数ご用意。

イベントの他にも、レアアイテムが多数存在しているので長時間楽しめる作品になっています。
※クリア想定時間10時間。
※エンディングは1つ。処女クリア・妊娠エンドなどの強制はありませんので自由に冒険できます。
※クリア後もそのままゲームを続けられるので、未回収のイベントや実績をクリア後に解放できます。

純粋なエロCGは69枚(差分100枚)の合計169枚!
しかも、立ち絵・バトラー画像のバリエーションを入れたら更に枚数アップ!
とにかく飽きが来ないエロRPGを目指しました!
ガッツリ本格RPGを楽しみたい方にオススメします!

●バージョンアップ情報(より詳しい内容は添付のReadme.txtを御覧ください)
 2013.9.30:Version 1.01
  ・売春後に報酬を得られていなかった問題の修正。
  ・現在の「数値」や「待機カウンター」を確認できる「アナルシアの日記帳」を「だいじなもの」に追加。
  ・メッセージ表示による硬直で、敵と連続してエンカウントしてしまう問題の修正。 
  ・「逃げる」を選べるエンカウントの増加。
 2013.10.27:Version 1.1
  ・不具合の修正。
  ・技の追加。
  ・アイテムや敵の各種数値を修正。
  ・敵キャラクターの差替や追加。
  ・メッセージスキップや一度見たイベントを短縮する機能を追加。
 2013.10.27:Version 1.5 ※このバージョンから、別バージョンのセーブデータが流用できなくなっています。
  ・新たなカテゴリーのスキルを追加。
  ・新たなクエストと敵を追加。
  ・アイテムを多数追加。
 2013.11.5:Version 1.51 ※Version 1.5のセーブデータを使用できます。
  ・不具合の修正。
  ・基本移動速度の上昇。
 2013.12.23:Version 1.52
  ・「マーロン公衆浴場」を追加。
   それに伴い、イベントも追加。
   新しく追加された女性キャラクターのエロイベントをご覧いただけます。
  ・「マーロン公衆浴場」側にゲーム内ゲームを提供する「遊戯士・バクチーノ」を追加。
   それに伴い、報酬として新しいアイテムを追加。
  ・不具合の修正と細かな調整。

※本作は、「RPGツクールVX Ace」で制作されたアダルト向けRPGになっております。

※ご利用には、「RPGツクールVX Ace RTP」が別途必要になりますので、
 下記ウェブサイトでダウンロードとセットアップをお願いします。

 ・RPGツクールVX Ace RTP
  http://www.famitsu.com/freegame/rtp/vxace_rtp.html

※「RPGツクールVX Ace」の作品をプレイしたことのない方は、
 必ず体験版で動作を確認して下さい。

※体験版のデータは開発中のものの一部で、実際に公開されている作品とは
 マップ・グラフィック・システム等異なる部分があります。

※上記の理由で、本作に体験版のセーブデータは引き継げませんのでご注意下さい。

※修正や追加を行う可能性がありますので、再ダウンロードできる体制にして下さい。

闘技場の雰囲気を再現した戦闘を楽しもう!

「Battle of Dragoness」では、
敵もプレイヤーと同じように防御したり、薬を使ったりします。

防御中の敵にうかつに攻撃をすると、思わぬ反撃でやられてしまうかも!?
物理攻撃を警戒する相手には魔法で攻撃したり、
弱体魔法を唱える等、戦略をたてて勝ち抜いていきましょう!

また、ステートにより細かく変化するプレイヤー画像、
技や魔法を発動したり攻撃を食らう度に発生するイベント画像、
熱がこもった迫真の音声データが用意され、バトルを盛り上げます!

熱い闘いが、アナタを待ち受けています!

売春だけじゃない。混浴もある公衆浴場等、エロイベントも充実!

公衆浴場では、混浴に自ら進んで入浴して裸体を晒すことが出来ます。
他にも淫らな入浴客によるイベントも楽しめます。

公衆浴場以外にも、屋外で画家のヌードモデルになる露出系イベントも!

他にもエロイベントが目白押し!

・他人のペットをいじめたら、牢獄でエッチなお仕置き!
・仕事の依頼主に気に入られて一晩お供に!?
・魔物に中出しされて産卵!?
etc...

戦略的バトルとアイテム収集ができる本格的なRPGを楽しみながら、
様々なシチュエーションのエロイベントにも遭遇できる、
それが「Battle of Dragoness」なのです!

作品情報/動作環境

作品番号
RJ120884
ファイル名/ファイル容量
RJ120884.zip / 153.04MB (160470644Byte)
CPU
Intel® Pentium®4 2.0GHz相当以上
メモリ
512MB以上
HDD
400MB以上
注意事項
アップデートに関しましては予定事項となります。

Battle of Dragonessの同一シリーズ作品

あなたにオススメの作品

「Battle of Dragoness」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

戦士(2) ファンタジー(2)

ピックアップ

おすすめ!

オ○リビオン風?エロRPG

2013年10月04日  タッツー さん

このレビューは参考になった×6人

主人公の名前を初め、固有名詞はおふざけ満載ですが、物語は硬派で、ゲーム性もよく作りこまれ、エロもパターン豊富です。

特徴的なのは、同じイベントを連続でやることができず、一定の回数他のイベントを行わないと再チャンジできない「カウント制」でしょう。
一族の敵討ちのために、闘技場で名を挙げて大会に出場する宿敵との対決を目指すというのが本筋ですが、このカウント制により延々と闘技場に出場することはできず、必然的にクエストや売春などでカウントを消費し、寄り道することになります。
これが上手い具合に街を定期的に歩き回る動機となり、気づかない内に解禁されていたイベントに遭遇するといった感じで、様々なパターンのイベントを自然とこなしていく事になります。
また、敵との戦闘で得られる経験値と金は微々たるもので、討伐任務のノルマとアイテム収集以外で稼ぐメリットはありません。代わりにイベント達成で得られる経験値ボーナスと報酬金は高く設定されています。延々と敵を倒してレベル上げ&金稼ぎするのではなく、イベントをこなしていく事で成長し、報酬で装備を整えていきます。売春や街での仕事など、非戦闘系のイベントでも経験値ボーナスが得られるので、寄り道してる間に自然と成長していく仕組みとなっています。
そして、寄り道の中でモンスターに陵辱されたり宿で売春したり、裸婦画のモデルになるなど様々なパターンのエロシーンに遭遇するのです。

一定の条件を達成すると経験値ボーナスを得られる「実績システム」、自然と寄り道していく巧みな仕組み、アメコミタッチな濃い絵柄から、なんとなくオ○リビオンやス○イリムをエロRPGにしたような、そんな印象を受けました。

人を選びそうな絵柄ですが、主人公が好みなら満足のいく作品だと思います。
現在追加アップデートを計画中らしいので、これからのバージョンアップにも期待ですね。

このレビューは参考になりましたか?   [ 報告する ]

 

おすすめ!

よく作り込まれた良作!

2013年10月06日  幸村 さん

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

両親の仇であるデオゾールを倒すことが主人公の最終目的と、物語は王道な感じ。
絵に癖があり、そこは好みの分かれるところですが、すごく丁寧に作り込まれているので楽しいです。

特にRPGの醍醐味である戦闘ですが、一人PTもののRPGやツクール製によくある単調さを、初めから2回行動できるようにすることで解消していたり、クエストや街にあるイベントも他の目的のついでに…といった感じで進めることが多いので、そこらへんの作り込みが非常にうまいですねー。

メッセージ非表示機能はあるのに、メッセージ早送り機能がないのでそこはちょっと残念かな。

かなり面白いゲームなので興味があったら遊んでみることをお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?   [ 報告する ]