同人 > [erka:es]/mof-mof > Rosenkreuzstilette Freudenstachel [Я05]

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2013年08月16日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット84
ジャンル
-

作品内容

Rosenkreuzstilette、Rosenkreuzstilette Freudenstachelの設定資料集。
ボーナスとして幻の(?)Rosenkreuzstilette 最初期のゲーム体験版Ver.0.22bを同梱。
※C84にて頒布したCDと内容は同じです。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ120390
ファイル名/ファイル容量
RJ120390.zip / 65.1MB (68262618Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Rosenkreuzstilette Freudenstachel [Я05]」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

シリーズもの(2) 魔法使い/魔女(2)

おすすめ!ゲーム好きだからこそ生まれた名作

2016年03月30日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

この値段でRKSの設定資料集が買えるなんて思いもしませんでした。
RKSシリーズを購入した時にもらえるポイントで、この設定資料集を買えるほどなんですよ。

さて、どんなものが載っているのかと言うと、このゲームが生まれるまでの苦悩やキャラクターたちの詳細、募集されたボスキャラクターのイラストなどです。
特にお勧めしたい箇所は、ゲームオーバー画面のイラスト集です。パロディーの元になった作品たちの思い出が、一つ一つ丁寧に書かれています。この説明を読んでいると、作者様は本当にゲームが好きなんだなと思います。

また、説明文にもある通り、このゲームには最初期のRKSの体験版が同梱されています。
ここからあの名作が生まれたのかと思うと、感慨深いものがあります。

憶測ですが、本家の20周年を祝ったR20という文字から、Я05とされたことだと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!買い物のついでにでも

2013年12月25日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

やりこんだゲームの攻略本に載ってた設定集みたいなのが好きな方には最高におすすめ。
感想やメッセージも、レトロゲーマーには読んでて面白いです。
そしてなんといってもこのお値段。オマケみたいなものかと思って見ると、意外なボリュームに驚くんじゃないでしょうか。
お祭り価格なので、何か他の買い物のついでにでも買うと、幸せになれます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!古き日の感動が詰まってます

2013年08月19日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

逆に問いたい。
「この値段、本当にいいの?安くない?マジで?」
RKSの設定資料と言いつつ、別項目でも泣けます。

暴露話はあんまり好きじゃないんですが、
シャドウゲイトとかの話になってからとか・・
ホント、ゲーム大好きなんですね(^O^)
個人的にアラカタイのバンソーコーネタは
古すぎたのだろうか?“ちょっと涙”
でもその中でこのネームという嬉しさにまた(´;ω;`)

流石に挿絵があったけど動かしてみたら
セリフだけになって「透明人間」ネタは・・
私らだけですかね?
何か嬉しくてついつい書いてしまいました。
ありがとうございます。感動でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]