同人 > ケチャップ味のマヨネーズ > お帰りなさいませクソご主人様

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

「お帰りなさいませクソご主人様」
「お疲れでしょう。さぁお召し物を着替えましょうか」
「着替える服がないですって?」
「はい、クソご主人様に着せる服はございません」
「クソご主人様は裸で十分でございます」
「さぁ早く脱いで下さい、クソご主人様」
「はい、もちろん全部です」
「私の手間をとらせるおつもりですか?」
「ご自身で脱いで下さいませ」
「なぜ私が汚らしいクソご主人様にさわらなくてはならないのですか」
「わかったらさっさと脱いでいただけますでしょうか?」
「何とろとろしているのでしょうか、そんなこともすぐにできないのでしょうか、クソご主人様」

━━━━━━━━━━━━━━━
■ 作品説明

ご主人様(あなた)がメイドに罵られ、オナニーをさせられる視聴者参加型の音声ドラマです。
ルートは「てこき」「床オナ」「立場が逆転してメイドレイプ」の3ルート!
その日の気分でお好きなルートをお選び下さい!

イラストレーターは芹沢さん。
試聴者のオナニーサポート用おかずイラストと、おまけのラフイラストを収録!

━━━━━━━━━━━━━━━
■ ファイル内容

readme.txt (はじめにお読み下さい)
readme.mp3 (はじめにお聞き下さい) 1:18
scenario.pdf 台本
□mp3
┣ voice1.mp3 (クソご主人様のお帰り) 3:12
┣ voice2.mp3 (クソご主人様の椅子) 3:57
┣ voice3.mp3 (クソご主人様の観察1) 7:14
┣ voice4.mp3 (クソご主人様の観察2) 6:22
┣ voice5a.mp3 (クソご主人様のてこき) 10:36
┣ voice5b.mp3 (クソご主人様の床オナ) 11:21
┗ voice5c.mp3 (メイドレイプ) 18:13
□images おかずイラスト収録
□throwin ラフイラスト他おまけ収録

━━━━━━━━━━━━━━━
■ 制作

CV:霧島 はるな
音声/編集:アトリエピーチ
イラスト:芹ざわ
サークル:ケチャップ味のマヨネーズ

メイドの過去

メイドをはじめる前までは、暗い目立たない女の子でした。
あるときメイド募集の広告を見て、メイドのアルバイトを始めましたが、もともと家事や料理が好きだったため、メイドの仕事はとてもうまくいき、自信が持てるようになりました。
彼女は「メイドが感情を表に出さず凛として仕事をする姿」にあこがれがあり、自分が感情をあまり表に出さず、仕事をしている様子が、まさに自分の理想とするメイド像と考え、理想のメイド姿を演じている自分に、どこか心の中で酔っているような感覚さえありました。そんなメイド姿を演じることが彼女自身のアイデンティティとなりました。

メイドとご主人様の関係

もともとはご主人様のもとで普通のメイドの仕事をしていました。
ご主人様と彼女の信頼関係ができたころ、ご主人様は自分は変態で、変態行為を見てほしいと打ち明けました彼女は性に関する経験が無いばかりか、そういった話題を口にすることすら苦手だったため、それを聞いたとき、喉の奥から熱いものがこみ上げ、思わず吐きそうになりました。
しかし、ここで断ったら彼女の価値、理想とするメイド像が壊れる――彼女のアイデンティティが崩壊し、昔のだめな女の子に戻ってしまうという恐怖を感じ、「仕事としてそれを受け入れる」選択をしました。


メイドの性格分析

メイド自身の性経験が乏しいため、男性に対して恐怖心を持っています。
特に、手を握ったり、直接男性の肌を触るような肌と肌が触れる行為に嫌悪感を持っています。
もとが臆病な性格なため、暴力的な行為は苦手で、ご主人様を虐めるときも「たたく」とか「拘束する」ようなことはあまり無く、主に言葉責めが中心です。
ちなみに、彼女はご主人様に対して恋愛感情は一切ありません。かといって嫌悪感もありません。
そもそも彼女は人とのかかわり、ふれあい、つながりの経験が乏しいため他人はあくまで自分の演じる世界の中のエキストラ程度としか考えていません

作品情報/動作環境

作品番号
RJ120388
ファイル名/ファイル容量
RJ120388.zip / 104.48MB (109560176Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「お帰りなさいませクソご主人様」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

メイド(2) レイプ(2) 強制/無理矢理(2)

おすすめ!淡々と責められる快感

2013年08月19日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

前回のお嬢様の内容がよかったので、こちらも購入しました。

「お嬢様」のときは、馬鹿にされながら責められましたが、今回は淡々とののしられます。
かなりきつい事を言われますが、すべて一定のトーンで言われるので、不思議なゾクゾク感を味わえました。
また、すごいポーズをさせられたりするので、とても楽しめました。

床オナ派の自分にとっては、床オナ用ジャンルはかなりうれしい作品です。

あと、散々馬鹿にされた後で、レイプで反撃するのもとても楽しめました(`・ω・´)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

事務的な声で責められてゾクゾクする

2013年08月18日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

単調な事務的な声でずっと罵られます。
しかもメイドは、かなりえぐいことを命令してきます。
実際に、メイドに命令されているイメージでその通りの行動をするとより楽しめます。

今までもいくつか音声作品を聞きましたが、
体験版の台本を見て、他の音声作品とはちょっとちがった珍しい命令だったので思わず購入しましたが、
実際に声を聞いてやってみると新しい快感を得られた感じです。

基本Mですが、3つのエンディングのうち1つが
今まで罵られてきたメイドさんを無理矢理レイプする内容だったので
今まで罵られてきた分、最高に燃えました!

MにもSにもどちらでも楽しめる作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]