同人 > RunningGirl > 女武神伝 > 女武神伝3 ~覇王降臨~ 武を極めるRPG

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

※バグ修正・追加
 修正日付は登録反映の都合上前後する場合があります。

10/17 バグ修正・パラメータ調整
10/15 バグ修正・パラメータ調整
10/13 修行小屋におまけショートストーリー「館長日誌」を追加
10/13 武道会場前で進行不能なる問題修正
10/13 割符を集めても道場に入れない
10/13 森林公園道場から出られない
10/13 永久大樹の道場から出た時の場所がおかしい

■内容

格闘家の祭典「L-1」。
武器以外なら何でもありの武術の大会。
徹底的に犯されても文句を言うことができない。
そんな格闘家の大会優勝がすべての戦う者の目標であった。

L-1で常勝を誇った女格闘家「ユキ」は引退後もその伝説が揺らぐことはなかった。
向かうところ敵なしを誇った「ユキ」と魔獣のような強さで公式の戦いに
でることなく伝説化している「館長」の間に生まれた「マキ」。
この物語は「マキ」が武道家としてデビューを果たす前から始まる。

「最強の血を受け継ぐもの」と「最強の武を賜りし者」の戦いが幕を開ける。


※本作品はシリーズものですが、世界観は作品内でも完結しておりますので
 本作品単体でも問題なくお楽しみいただけます。


■ゲームシステム

「マキ」「嵐士」のダブル主人公です。
「マキ」パートでは、「負けたら犯される」。
「嵐士」パートでは、「勝ったら犯す」となります。
物語は、両者視点を切り替えながら進めることとなります。
全て、無理やり犯す、無理やり犯される、になります。


修行、バトルを経て、様々な技を身に付けます。

〇打突技
 正拳突き、正拳回し打ち、掌底、八卦掌、縮地打ち…など

〇蹴り技
 膝蹴り、回し蹴り、踵落とし、払い蹴り…など

〇投げ技
 四方投げ、入身投げ、背負い投げ、合気投げ…など

〇関節技
 腕挫十字固、手首固め、アキレス腱固め、上四方…など

〇必殺技
気打、鬼神のローキック、天空の風羽…など


覚えられる技は100種類以上。
様々な武者修行を演出します。

また、絶対無敵存在「館長」を戦いの場に召喚(?)し
戦う「召館長(ショウカンチョウ)」システムを搭載。


Ctrlキーでメッセージ自動送り(製品版のみ)。
「マキ」パートの「負けたら犯される」に該当するシーンで敗北ゲームオーバになっても
体力完全回復状態でその場からやり直しができます。

■登場人物

・マキ
 主人公。
 最強の血脈を持つがいまだ目覚めず。

・ユキ
 マキの母。過去、女武神の称号を持っている。

・館長
 最強の血脈。
 常識を外れた強さは時として冗談にしか取れない。

・嵐士
 過去、館長に弟子入りしていた青年。
 今回、その力故、暴走する。

---------------------------------------
※バグ修正等でデータを差し替えることがあります。
 販売サイト様への会員登録をお願い致します。
---------------------------------------

作品情報/動作環境

作品番号
RJ120131
ファイル名/ファイル容量
RJ120131.zip / 268.52MB (281561833Byte)
注意事項
バージョンアップに関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

バージョンアップ情報

  • 2014年10月17日
    不具合修正
    館長に話しかけられない、他修正。
  • 2014年10月15日
    不具合修正
    一部不具合修正、パラメータ(敵の強さ)調整
  • 2014年10月14日
    不具合修正内容追加
    致命的なバグがみつかりましたため、その修正。
    追加グラフィック無しのおまけ追加。

女武神伝3 ~覇王降臨~ 武を極めるRPGの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「女武神伝3 ~覇王降臨~ 武を極めるRPG」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

今作はRPG

2014年12月25日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

マキと嵐士のダブル主人公で途中で視点が変わり、進んでいきます。

マキが特定の相手に負ける→マキが陵辱される
嵐士が特定の相手に勝つ→嵐士が陵辱する

エロは倒してから無理やり犯すという内容ですが、
もう少しエロのバリエーションが多いと良かったと思います。

絵はとてもうまいと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!新生☆女武神伝!

2014年12月02日  

このレビューは参考になった×2人

前作からそれなりの年月を経て、新しく生まれ変わった『女武神伝』。前々作・前作でも登場したユキが母親として登場し、その娘のマキが本作の主人公となる。
シリーズ初となるRPGゲームだが、予想を良い意味で裏切ってくれて、面白かった。列挙していけば、必殺技が豊富であるということ。一周では全部覚えきれないのではないかと思えるほど、技の種類が豊富だった。さらに、新作となってイベント絵も一層美麗となっており、急いで次のイベントまで見たくなってしまう。
反面、どうしても歯噛みしていまうシステムの不満点も存在した。
ひとつは、スキップ機能があってないようなものとなっており、普通にボタン連打したほうが早いという場合もあること。ふたつは、イベント時にメッセージウインドウのみを消せないこと。これはまだ良いのだが、イベント回想のシステムもないようなので、二つ一緒になっているのは正直つらい。
上記の点はアップデートで改善されることを切に期待する。しかし、そう思えてしまうほど、ゲーム全体のバランスも良く、面白かったので、興味ある人は是非とも購入することをお薦めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]