同人 > ニードロップ > 淫語な初えっち > 淫語な初えっち10 兄嫁は僕のカタチがお気に入り。

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

同居している兄嫁さんの使用済み下着を拝借してはオカズにしていた貴方。
はい、ばっちり気づかれてました。

貴方の弱みを握って優位に立つ兄嫁さん。
目の前でセンズリするよう命令されて、半泣きでシゴく貴方。
最初は短小チ○ポをからかい小馬鹿にしていた兄嫁さんですが、
貴方のチ○ポの特徴を知るにつれて、次第に態度が変わってゆきます。

そう――ご存知のとおり、貴方のチ○ポは平常時こそ極めて小さいものの、
いざ勃起すると立派な巨根サイズに膨張するうえ、上向きにグイグイと反り返ります。
そしてまた年の離れた兄嫁さんは、反り返りチ○ポが大好物だったのです。

そんなわけで、フル勃起状態のチ○ポを見て大喜びの兄嫁さん。
大好きな形のチ○ポを大きなおっぱいに挟んで、嬉しそうに責めたて弄びます。
なかなかイカせずさんざん焦らして、射精寸前まで追い込んでは寸止めして。
出させてもらいたくて半ベソの貴方を見上げて、満足そうに微笑んで。

家族がみな寝静まった深夜――
貴方のチ○ポの形を気に入ってくれた兄嫁さんが、
たっぷりと時間をかけて、ちょっぴりイジワルに童貞チ○ポを可愛がってくれます。
経験豊富な人妻に、チ○ポの感触を楽しまれちゃってください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★ 第1話 兄嫁の前でセンズリさせられる (13:27)
  言葉責め/センズリ強要/センズリ観察/短小チ○ポ罵倒/おっぱい見せつけ

★ 第2話 兄嫁に寸止め手コキでイジメられる (19:56)
  言葉責め/唾液吐きかけ/手コキ/寸止め手コキ/キ○タマ責め/キ○タマ責め手コキ
  口内射精/手のひらに精液吐き出し/精液すすり上げ/ごっくん

★ 第3話 兄嫁のおっぱいにチ○ポ挟まれる (23:45)
  言葉責め/おっぱい触らせる/おっぱいにプリンをこぼす/おっぱいでプリンをすり潰す
  パイズリ/焦らしパイズリ/赤ちゃん言葉/ぶっかけ射精

★ 第4話 兄嫁に童貞を奪われる (21:14)
  騎乗位/童貞喪失/射精禁止強要/アクメ
  駅弁/アクメ/中出し射精/連続中出し/連続アクメ

★ エピローグ (04:07)
  お楽しみに。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

*音声ファイル mp3ファイル5本 約82分

*CV 椎那天
*イラスト 芹ざわ

詳細は公式サイト ( http://kneedrop.x.fc2.com/h10.html ) でご確認ください。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ118379
ファイル名/ファイル容量
RJ118379.zip / 94.44MB

淫語な初えっち10 兄嫁は僕のカタチがお気に入り。の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「淫語な初えっち10 兄嫁は僕のカタチがお気に入り。」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!あまあま

2013年08月03日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

寝取りな感じになりますが、あまあまな雰囲気で聞いたあともほんわかできます。
寸止めを繰り返してくるなど、焦らしな展開もありますが、
苛めるという感じでも「可愛くて」苛めるという感じです。
二人だけの秘密という感じで、いとおしくなれます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]