>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

人外娘に犯されたい願望を叶えるゲーム完結編!
戦闘で敗北すれば、魅惑的な妖女モンスターに逆レイプ!
男性側が女性側を性的に責めるシーンは一切なし!
逆転なしの、安心徹底M仕様を約束します!

※このゲームは、「もんむす・くえすと!前章」および「中章」の続きとなります。
 ストーリーは途中からとなりますが、終章からのプレイも問題なく可能です。

・ファンタジー世界を冒険する疑似RPGアドベンチャーゲーム!
主人公は、勇者見習いの少年。
人間と魔物が共存できる世界を実現するため、人々を苦しめる魔王退治の旅に。
果たして彼の運命は? 長い旅の果てに、目的を叶えることはできるのか?

※通常パートはアドベンチャー形式で、戦闘パートはコマンド式RPG形式で進行します。

・登場するモンスターは、全て女性型!
このゲームに登場する敵モンスターは、全員が女性型。
彼女達の主食は人間の精液であり、中には交尾相手を探しているモンスターも。
精に飢えたモンスター達が、主人公に次から次へと襲い掛かってくる——

・敵モンスターは快楽攻撃を仕掛けてくる!
ほぼ全てのモンスターは、主人公に快楽攻撃を仕掛けてくる。
そのモンスターの個性を活かし、女性器で、口で、手で、足で、胸で、
髪で、肛門で、羽根で、尻尾で、触手で、粘液で、ツタで、花で、糸で……
吸われ、包まれ、舐められ、扱かれ、絡みつかれ、巻き付かれ、締められ……
主人公のHPがゼロになるとイかされてしまい、戦闘に敗北してしまう。

・総モンスター数は80体以上! 全員に敗北後逆レイプシーンが存在!
敵モンスターとの戦いで、敗北してしまえば——
主人公はなすすべもなく逆レイプされ、あえなく妖女の餌食にされてしまうのだ。
全モンスターに敗北後逆レイプが存在し、様々な逆陵辱の末路が用意されている。
生殖奴隷にされたり、性のオモチャにされたり、死ぬまで精液を搾り取られたり——
また相手モンスターによっては、溶かされたり食べられたりしてしまうことも……

※捕食シーンカット機能により、捕食表現が苦手な方も問題ありません。

終章でも、MOD機能を公式実装。
ファンが作った数々のカスタムシナリオをプレイ可能な他、自分でもシナリオ作りが可能に!
皆様の創作で広がっていく「もんむす・くえすと!」の世界を楽しもう!

illust:D-AM様、frfr様、masha様、UN_DO様、xelvy様、アレキシ様、いろどり様、
    鰯の頭様、えぺ様、健康クロス様、シルク様、人外モドキ様、瀬戸内様、
    デルフィナス様、とーます様、雪村信二様
voice:彩瀬ゆり様、大山チロル様、紅月ことね様、椎那天様、津軽りんご様、誠樹ふぁん様

登場モンスター等の詳細は、以下の紹介サイトにて
http://mon110.sakura.ne.jp/mong/top.html

作品情報/動作環境

作品番号
RJ115697
ファイル名/ファイル容量
総計 1.27GB
RJ115697.part1.exe / 700MB (734003200Byte)
RJ115697.part2.rar / 603.69MB (633011271Byte)

もんむす・くえすと!終章 ~負ければ妖女に犯される~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「もんむす・くえすと!終章 ~負ければ妖女に犯される~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!同人エロゲーの一つの到達点

2017年05月27日  花火 さん

このレビューは参考になった×0人

様々なモンスター娘たちから責められまくるゲームです。
ただ、このゲームは普通の同人ゲームとは一線を画す出来であり、よく考えられた演出に感激しっぱなしです。
値段は高めですが、間違いなくそれだけの価値があります。
購入する人はぜひ前章、中章も併せて購入してください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ついに完結

2017年05月05日  絞リトル さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

前シリーズ2作品をプレイしました。それだけに完結作であるこの作品にも非常に期待していました。めちゃくちゃ面白く、期待通り、いや期待以上の作品でした。
完結作として非常に素晴らしい作品だと思います。
エロも前作で抜けた人なら問題ないでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!今作も、前作をプレイしていなくても問題ありません。

2017年04月27日  打飛機 さん

このレビューは参考になった×0人



とでも言うと思ったか!


今作、「終章」にいたっては、間違いなく中章をプレイしたほうがいいです。オススメです。
中章後半から終章にかけてのあの勢いは、まさに筆舌に尽くし難い内容です。
導入のあらすじなんかで、サラッとまとめられるもんじゃありません。
ぜひ、中章を買ってから終章をプレイしましょう。終章だけでは、面白さ半減です。勿体無いです。

内容としましては、今回は萌えよりも燃え、ヤルよりも殺る、イクよりも征くのほうが多い印象です。
紆余曲折七転八倒、いろんなとこの皮がむけた主人公が、本当の悪を打倒しにいく、王道物です。

もちろん、エロゲーとしての機能も十二分に発揮している今作。
もう、もん娘に犯されるパターンはすべて網羅したといっても過言ではないほど、主人公があの手この手で搾精を受けます。
絵師のかたも増え(多分)ているので、ますます好みのもん娘が見つかると思います。
シリーズ三作目にして集大成。
是非、その目と右手(人によっては左手)で結末を見届けてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

綺麗な終わり

2017年04月17日  ささささ さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

まずシナリオが良く過去を越えられないと思っていましたがとても良かったです。
怒涛の展開でちゃんと風呂敷を畳めるのか心配でしたが納得のいくラストでした。
戦闘要素もさらに技が増えたりして白熱し、ラスボス戦は手に汗握りました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!エロゲーの中でもトップクラスのモンスター娘ゲームです

2017年04月13日  mizuto さん 投稿数 : 7位

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!俺史上最高

2017年04月06日  ぱわ さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

自分でPCを持つ前から前編の情報を知っていて、ノートを購入してすぐに前章・そして中章をゲストで購入し、会員登録してからこの終章を購入しました。

「間違いなく自分が買った作品の中でこのシリーズが自分の中では史上最高」であると断言できる作品です。

ひとことでは語りつくせないけど、本当に人に推せる作品なので月並みではありますが、気に入ったところを少々。

・CGのクオリティはさることながら、通常攻撃にも名前をつけテキストだけでもねっとりとしたエロ技を表現。

・カットインや個別技のCG数が尋常じゃなく多い。

・負ければ確定逆レイプ、またその搾り取られ方がエロ過ぎる。(終章ではあかなめとイリアスが好み)

・前中終と3章にわたる壮大な話で相当長いストーリーにも拘らず飽きの来ない物語、設定 

・何度でもすきなもんむすとの再戦、閲覧のできる魔物図鑑

・投稿などによる新たな物語の増殖できる外伝図書館

などなどあらゆることを盛り込んだ最高の、もんむすに搾り取られる超ドMゲームです。

終章ではルカとアリスの冒険に天界が横槍をさし、魔界天界全面戦争的な具合に発展していきます。
あんまり言い過ぎると今後また増えるであろう購入者の方々にネタばれになってしまうので割愛しますが、最後の1シーンまで見逃せない、skipなんてとんでもないって展開が待ち受けています。

今後もこのサークルさんの作品から目を離すことができません。これからも陰ながら応援させていただきます。

最後に一言。
「ドM・もんむす」
この言葉にピンとくる人は是非是非どうぞ

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]