>    >  

ガールズ+○ンツァーブリッツ

Download : 

シェアする :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サークル名 :  アトリエくりまみ
ホームページ :  http://kurimami.x.fc2.com/
販売日 :  2013年03月30日
最終更新日 : 2013年04月13日
年齢指定 : 
作品形式 : 
ファイル形式 : 
対応OS : 
[PC]
WindowsXP / WindowsVista / Windows7 / Windows8
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

体験版

作品内容

大洗の歴史がまた1ページ‥‥待望のガル○ン同人ゲーム!
本格派!戦車道・育成型シミュレーション・ウォーゲーム
登場戦車37種、キャラ総数44種、戦車図鑑付き。
キャラの育成はもちろん、戦車まで強化できる。必殺のスキル(ス○ロボ精神コマンド風)を使って戦況を打開せよ!
行進間射撃や躍進射撃など、戦車道に特化したコマンド形態。
昨日の敵は今日の友!ライバル校の戦友が仲間として加わる編入システム。
シミュレーションゲームなんて難しそう‥‥なんて初心者でも大丈夫!全軍AIおまかせ機能つき。
ミッションクリアすると勲章が授与され貯めた勲章でお約束の成人向ガチャ絵が引けるよっ!

作品情報/動作環境

作品番号
RJ113196
ファイル名/ファイル容量
RJ113196.zip / 285.12MB (298970039Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上推奨
メモリ
256MB以上必須/Vista512MB以上推奨
HDD
1.5GB
VIDEO
1024×600以上(ハイカラー以上)

あなたにオススメの作品

「ガールズ+○ンツァーブリッツ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 8件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ミリタリー(5) 少女(4) 学校/学園(3) 軍服(2) 制服(2)

ガル○ ン好きなら……

2013年07月04日  Hunter さん

このレビューは参考になった×1人

ガル○ンを題材にたシミュレーションゲームであり、お馴染みの面々が乗り込んだお馴染みの戦車を使って遊んでいくのは、原作ファンとしては非常に楽しい。
更に劇中では敵として対戦するのみだった相手を味方に加えて一緒に戦えるのは素晴らしい。
原作ファンなら、これだけで十分ニヤニヤできる。
ただし、西住と秋山の二名に関して少々ながら本ゲーム独自のキャラ付けがされているという印象を受けたため、キャラの改変を極度に嫌がる人は要注意。

戦闘におけるコマンドは「移動」「攻撃」といったありきたりなものではなく、移動後に射撃を行う「躍進射撃」や射撃後に移動することで移動中の射撃を表現した「行進間射撃」など、戦車戦の表現に特化したゲームシステムになっている。
戦闘はすべて索敵マップで、一定距離に近づくと見えるようになるシステムではなく、特定の範囲内で射撃や移動など発見されやすい行動ととると一定確率で発見され表示されるようになるシステムの模様。つまりは敵の近くであってもじっと森の中に待機していることで敵をやりすごす、なんてことも可能なシステムになっており、面白い。

また、攻撃のさい、命中か否かを判定する他、命中したあとに砲弾が装甲を貫通したか否かの判定がされ、貫通しなかった場合は命中しても有効なダメージがあたえられない。
これは戦車戦の雰囲気を出す為に有効で面白いシステムではあるが、一回の攻撃に際してアタリハズレの判定を二重にくぐらないと有効打を与えられないわけで、結果としてなかなか敵にダメージを与えられず、戦闘が長期化する。
この点は人によってはストレスになると思われるので、気長にのんびり遊べる人向けといえる。

またご褒美CGであるが、この点はほんとうにオマケ程度なので、完全にCG目当てという人は注意が必要。
シミュレーションゲームとして面白そうと感じる人向けである。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あえて言おう…「鋼鉄の〇〇」であると!

2013年06月08日  TICK6541 さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

知っている人なら丸解り。そういうゲームです。
ターン数を燃料に置き換えれば。貫通しないとほとんどダメージ入らないからその辺も良く似ている。もちろん似ているだけ。だけどね。
普通にやるととっても簡単です。だからあえて自分なりにプレイすると好いと思います。
基本がイージーならエンディングまで楽だし、そこで気に入れば自分でハードモードを設定。いくらでもやり込めます。

気をつける事は「貫通」と「クリティカル」は違うらしいです。「クリティカル100%」はそんなに甘くなかったです。
私は原作をまるで知らないのですが、この手のものにしては(失礼)キャラが壊れすぎてなくて普通に楽しめます。Goo' job.

強いて云うならばミリタリーマニアよりもミリタリーの兵器マニアの方が幸福に浸れると思います。どんなに古くても、愛車は愛しいものです。
「チハちゃんLOVE」ですよ。ドラに頼り過ぎるのもどうかと思うので。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

実際スゴイゲーム

2013年06月02日  ダースカネゴン卿(英国面) さん

このレビューは参考になった×3人

ゴウランガ!
まだクリアしてないが実際スゴイゲームだ。
特にアニメ未登場戦車を出しているところがすばらしい。ミリヲタだけでなく、戦車に詳しくない方々もさらに戦車への興味が掻き立てられることだろう。

だが、「不肖秋山戦車図鑑」に関しては非常に納得がいかないところがある。
どう考えてもドイツ軍以外の戦車の扱いが悪すぎである。製作者殿がドイツ軍好きなのは結構だが、あくまで「秋山殿の戦車図鑑」を称するならどの戦車に対しても公平な目線で解説を行うべきである。
フランス戦車は独特の丸っこいシルエットにおもしろさがあるし、英国戦車は古臭い設計と垢ぬけない不細工なシルエットにこそ良さがあるのだ。英国車の魅力はそれだけではない。その中途半端な性能に辟易しながらもドイツ軍と粘り強く戦った英国戦車兵の苦労に思いをはせることにもロマンがあるのではないか。


…ごめんなさい。英国面が理解しにくいのはわかってる。でもどうしても言いたかった。このやりきれない想いがとどきますように。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

なにい!?○○が沈んだだと!?

2013年05月12日  caracol さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

ルールは簡単でレベル上げも難しくなく、現実の大洗を
舞台にしているので作品の世界観にマッチした戦いを
堪能できます。

難点はマップが1枚しかないのと、ルール上殴り合い
になりやすく戦闘が単調になること。

ですが、お気に入りのキャラやメカを強化したり、
非力な戦車で強い戦車を撃破する楽しさがあります。
成長すると八九式で○○式を一発で撃沈するという
信じられないシーンが続出…!この爽快感はちょっと
癖になりそう。
このゲームではキャラの能力やスキルが重要なので、
それらを駆使するタイミングが悩ましく、また楽しい
ところ。

シナリオは表12面、裏12面+αとボリューム満点。
戦車やキャラ図鑑もあり、短期間で開発されたとは
思えない隙のない内容です。

CG集めはゲーム内でコインを集める必要があり、
また「はずれ」も出るので、強化するかどうかを
入れるとおまけ程度に考えるといいかも。

エンドロールのイラストと歌は必見。

ガルパン好きなら買って損のないゲームです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

正直、X指定でなくても十分楽しめる。

2013年04月19日  シュワーツ さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品のウリは、何より本編に沿ったシミュレーション。
ただ、原作で役に立たなかったキャラたちが、一線級で活躍出来るところが魅力でもある。
経験を積み、LVが上がればスキルを覚えるため、使えないと思っていたチームが何気に活躍したりする。
また、ライバルチームの編入により、夢のドリームチームを組むことも可能!
お好みのチームの戦車を、獲得した十字勲章で強化しよう!
弱小戦車がキングタイガーを凌駕出来るかは、貴兄の愛の成せる業である。

やればやるほどのめりこむため、同じく十字勲章で手に入れるCGが後回しになるかと思うほどのやりこみ度を持っている。

18禁というカテゴリーを越えて、全てのユーザーに遊んでみてもらいたい、一押し品とさせて頂く。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

いや、面白いですよ

2013年04月15日  貴様脳 さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

某人気戦車アニメのゲームです。
アニメのような戦略や動きで攪乱して‥っていう感じではなく、ス○ロボみたいな感覚です
命中率70%が当たりにくいのもそれっぽいですw
アニメのあの内容をゲームにするのは難しいでしょうが、せめて側面背面の要素は付けて欲しかった

戦車の性能を上げられるのはいいですね
これによって本編では攪乱役としてしか活躍できなかった八九式&バレー部、すぐやられた三式なども活躍可能
ケイやダージリンなど敵チームを仲間に加えられるのもいい

手軽に遊べてやりこみ要素もある楽しいゲームに仕上がってます。次回作に期待です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]