同人 > #define > 変身ヒロインシリーズ > 対異形生贄神官ティアナ

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

 人々を襲い、女を犯し、繁殖する異形『イーター』
 イーターは触れれば穢れるとされ、関わった者は誰一人として人々の元の生活に戻ることは許されない。
 教会に拾われ育てられた少女ティアナは、対イーターとしての教育を施されていた。
 そして、街にイーターが近づきつつあるという一報を受ける。

 敗北は許されず、勝利の末に与えられるものは孤独のみ。
 それでもティアナは信仰を胸に秘め、一人イーターに立ち向かう。
 それが、彼女が今まで生きてこられた理由なのだから……。

 原画:さより
 シナリオ:assault
 ティアナ:東かりん

 女性キャラフルボイス!

作品情報/動作環境

作品番号
RJ108434
ファイル名/ファイル容量
RJ108434.zip / 277.27MB (290737235Byte)

対異形生贄神官ティアナの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「対異形生贄神官ティアナ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!金髪魔法少女無残

2013年05月04日  

このレビューは参考になった×5人

魔法天使シリーズ等で鳴らしたassaultさんがシナリオをつとめる作品です。ヒロイン凌辱モノの名作を出してきた方だけあってシナリオの出来は秀逸でした。特にヒロインが徐々に追い詰められ絶望していく心理描写が堪りませんでした。快楽に落ちたりはせず最後まで苦しみます。健気で生真面目なヒロインだけになお良かったです。凌辱内容も容赦なく、特に敵のヒロインを使って繁殖する事なので孕ませ要素が豊富です。全体的に短い作品ですが妊娠、ボテ腹、出産まできちんとあります。出産といってもそんなにグロくはないですが。CGも綺麗で特にヒロインが絶望する表情が良かったです。惜しむらくは尺が短い点ですね。このクオリティなら値段は張ってももうちょっと長めの作品が欲しかったですね。戦うヒロインが敵に孕まされ絶望する、というシチュエーションにピンときた方は買いでいいと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!金髪少女の異種凌辱譚

2017年07月31日  

このレビューは参考になった×0人

対異形生贄神官の少女がその体を穢されながらも健気に妖魔と戦うADV。タイトルに生贄とあり、ゲームの導入紹介を読んでもわかるがテーマがかなり重い。過酷な宿命を背負わされた少女に、さらに過酷な責めが容赦なく降り注いでくる。かわいらしく清潔感あふれる絵柄に惑わされがちだが、ガチガチのハード凌辱系ゲームである。

ストーリーは主人公のティアナ視点で進行する。基本的に一本道で、選択を間違えると則ゲームオーバーとなる。正解の選択を選んでもかなり手ひどい目に会う主人公だが、不正解を選んだ際のひどさ(誉め言葉)は筆舌に尽くしがたいものがある。処女喪失から一穴二穴は当たり前、打撃技から触手、電撃、妊娠出産までありとあらゆる責めに晒される。ちなみに、主人公はビッチ化しないので、終始苦痛と屈辱に苛まれながら凌辱され尽くす事となる。ただし、欠損表現はないので、凌辱ものは好きだけど欠損はちょっと・・・という穏健派の人にも安心。主人公は真面目で使命感の強い清楚感漂う娘であり、そんな娘が徐々に穢されていくテキストの描写が実にいやらしい(素晴らしい)ので被虐感満々である。

主人公が非常に魅力的。若くて健康(えっちな体)、信仰心が篤く献身的だが実は勇敢で洞察力にも秀でている。普通にシスターにしてあげた方が良い活躍ができるのではないかと思えるほど良い娘さんである。そんな娘がさんざんひどいめに会うのが好きで、絵柄が好みなら買って損はない凌辱ゲーム。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!可愛らしくもハードな異種姦!

2014年07月24日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

女性を犯し孕ませる事で繁栄するイーターというモンスターと、それを狩る為の神官少女が絡むハード寄りの異種姦ADV作品。

イラストレーターさよりさんの描く可愛らしく魔法少女チックな神官少女ティアナが、グロテスクな触手等を持つイーター達と戦い、負けて、その後ぐちょんぐちょんにされて激しく犯されてしまうという感じのよくある敗北陵辱モノ。
選択肢によっていくつかのBADに分岐するタイプのストーリーで、シーン傾向としては犯されてしまうも何とか逃げ出すような1シーン終わりのタイプや、BAD直行として何シーンかが連続して演出されるタイプのものなどがあり、特にBAD√シーンではヒロインを壊すかのような激しい陵辱や、イーターが子孫を残すためにヒロインを苗床として孕ませて産ませるエンド等、異種姦・孕ませという王道を行くハードな雰囲気が出ていて良いですね。

シーンのプレイ傾向としてもイーターそのものか使役する触手等に犯されるようなタイプばかりですが、責め方や体位等が各シーン毎に違って豊富なので見ていて飽きも無く、特に言えばこの手のハード異種姦モノでは良くある快楽堕ちの要素があまり無いので、陵辱者を嫌悪し、絶望的な状況下で嫌々ながら悲劇的に犯されてしまうという敗北陵辱を彩る鬼畜なセリフ回し、シーンスタイルがまたソソる出来になっていますね。

イラストに関してもさよりさんの絵をご存知であれば分かる通り、細かい所までしっかりと書き込まれた繊細な線、塗りと少女然とした可愛らしいデザインが素晴らしく、この手のハードな陵辱モノとはいい意味で似付かわしくもないですが、逆にそのギャップが当作の魅力を引き出しているとも言えますね。

孕ませアリのハードな異種姦陵辱を楽しみたいという方は是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

堕ちきらないところがイイ!

2013年09月05日  

このレビューは参考になった×0人

全体的にクオリティが高く、実用度も満点です。
しいて難点を挙げるなら、ストーリーが短いところ。
もう何点かBADエンドがみたいところですね。

個人的にツボだったのが、倒すべき存在を孕んでしまい、とうとう出産といった時にヒロインが堕ちきっていないところです。
孕ませエンドは数あれど、そのほとんどが快楽堕ちなどでおなかの子どもを溺愛しているものが多いですが、今作のヒロインは産んでしまうその時まで存在を嫌悪します。
出産という事実に関しても、この異物を早く排出できるならという姿勢がとても良かったですね

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!エロがとても良いです

2013年05月02日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

対異形生贄神官としてヒロインのティアナがイーターやプレデターと戦います。
エロシーンは全部で15シーンあり、この価格では量、質共に十分な出来だと思います。
ほとんどのシーンに触手が出てきますので触手好きな人にはおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]