({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年11月26日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
9.38MB

作品内容

オリジナルのラブコメ百合エッチ小説。
ツインテ・ロリ・お調子者と三拍子揃ったツンロリ娘の夏鈴と、クールなサディスト詩織お姉様のコミカルな学園百合エッチ物語です。

連休に詩織お姉様の海辺の別荘に招待された夏鈴は、想像以上の素敵な別荘に大喜び。
きれいな浜辺でのんびり優雅な別荘ライフを満喫するが、もちろんエッチな詩織お姉様がそれだけで済むはずがない。
水着の上からペタンコ胸をまさぐられ、感じやすい巧みに乳首をいじくられる羞恥プレイを体験するハメに…。

「そ…そんな…。やめて…くださいませ……あぁんっ……あんっ…くうっ…!」
「我慢しなくていいのよ、夏鈴♪ ほらほら♪」
「くんっ! んっ…んんーっ…!」

必至に声を抑えてなんとか乗り切った(?)夏鈴だったが、別荘に帰ると今度はお風呂に詩織お姉様が乱入してきた。

「…は…はふ……はあぁっ…あふ……ふにゃああぁ〜…」
「あらあら。夏鈴たら、もうこんなに汗かいちゃって」
「だ…だって…」

唇を甘く吸われて、足腰の立たなくなってしまった夏鈴。
あとはもう詩織お姉様のなすがまま、尖りきった乳首を愛撫され体中を舐めまわされ、高みへと追いあげられていくばかり。
蜜の溢れる秘所の奥まで指でたっぷりとかき回され、ついに絶頂に達してしまう…。

コミカルでエッチ、そしてちょっぴりSMっぽかったりもするラブコメ・エロコメ百合物語です。

作:鳳翔 伶。
画:探検はらはら。

体験版(インストール不要)もご用意しました。
作品の一部をお読みになれますので、どうぞご覧ください。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「夏鈴と詩織お姉様(4)海と浜辺とお姉様! ブラウザ版」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件