({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年01月15日
最終更新日2013年09月14日
シリーズ名自宅警備員
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
543.52MB
動作環境
画面解像度 : 1280×720以上 32bit

作品内容

★特設ページ
 http://beelzebub.sakura.ne.jp/jitaku/

★バージョン[1.13.9.13]
 ☆パッチ適応用データ補正
 ☆誤字脱字の修正
★ストーリー
コードネーム・ノワールセット。
キミは勤続年数20年になる歴戦の自宅警備員である。
高性能PC、諜報機器を駆使し、邸宅内のあらゆる異変を感知、記録し、
情報データをもとに邸宅内の隠密活動に従事する。

そんなキミに長年の雇用主、枯木孝雄氏(別居中の父親)から新たな依頼がまいこむ。
孝雄氏の愛人(再婚相手ともいう)とその家族を、新居の移住準備が整うまで、
彼の警備する邸宅に住まわせてほしいと—

■盗撮シミュレーションゲーム

★作品概要
自宅邸宅の平穏を守るため、台所、脱衣所、トイレなどに監視機器(デジカメ・ビデオカメラ・盗聴器)を仕掛け、
義理の妹たちの弱みをにぎり、陵辱しまくる盗撮シミュレーションゲームです。
------------------
※この作品は汚い♂に、女の子たちがひたすら陵辱されるゲームです。
 恋愛要素などは一切含まれませんので、苦手な方はご注意下さい。
------------------
■体験版
必ず体験版で動作確認をお願いいたします。

■ユーザー登録のお願い
本作品はバージョンアップの可能性がございます。
最新版を無償で再ダウンロード出来るよう、
ユーザー登録をお願い致します。

■キャラクター紹介

自宅警備員 [ベルゼブブ]

葛木 さやか:葛木 翔子の連れ子(姉)。有名お嬢様校の水泳部部長。成績は上の中。極度の人見知りで、それがこうじて馴れない相手だと消極的な態度に出てしまう。同時に世間知らずなため、俺に対しても一時的に同居する親戚程度の認識。母親の再婚には概ね許容している

自宅警備員 [ベルゼブブ]

葛木 由紀:葛木 翔子の連れ子(妹)。成績が非常に優秀で、入試では主席で合格。俺の行動を嫌悪しながら、不審がっている。母親の再婚については、あまりよく思っていない。そのため母親との関係は若干ギクシャクしている

自宅警備員 [ベルゼブブ]

葛木 翔子:常孝の父親の再婚相手。前夫とは10年前に死別。常孝の父親に前夫の面影をみて再婚を決意。別居するとはいえ、義理の母親となるので、少しは常孝の心の支えになれればと考えていた。基本的に無警戒

自宅警備員 [ベルゼブブ]

枯木 玄那:真名:妖怪ぬらりひょん。またの名を同居の祖父。数年前までは主人公に「仕事しろ」と言っていたが、隣町のなんたらさんが息子に逆ギレられて、スコップで殴打され入院してからは、影をひそめている。

作品情報/動作環境

CPU
IntelR Core i7 2.66GHz以上
メモリ
4GB以上
HDD
空き容量 10GB以上
VIDEO
NVIDIAR GeForceR GTX 460以上(VRAM 768MB以上)
DirectX
DirectX 9.0c

自宅警備員の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「自宅警備員」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!犯罪予備軍になりそう・・・?

2013年02月02日  

このレビューは参考になった×15人

女の子の弱みを監視機器で握り、凌辱しまくる盗撮物。
昔、某18禁ゲーム会社が作った傑作を思い出しました。やってみたら、ヤバイ。犯罪予備軍になりそうってくらいはまりました。
お話もサスペンス?的なものもありなので買ってみて損はないです。
奥さん、貴方を犯したいです。アップデーター楽しみにしてます。ベルゼブブ様。^^。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

家族を凌辱

2018年06月15日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

家中にビデオカメラや盗聴器などを仕掛けて、義理の母や妹達の弱みを握り、その弱みに付け込んで凌辱の限りを尽くします。
食べ物に媚薬を入れることも可能で、その夜にビデオカメラを仕掛けておけば発情した母や妹達の姿を楽しむことも可能。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!凌辱・・・w

2018年03月17日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!盗撮→脅迫→陵辱!

2017年09月01日  

このレビューは参考になった×0人

家の至る所に盗聴器やカメラを仕掛けたり、料理にクスリを盛ったり出来ます。そしてそれをネタに脅迫して無理やり淫らな行為を…という感じですが、監禁したりするのではなく自分の家の中で行うというのが新鮮でした。
相手の行動パターンを読んで先回りしたり、生活リズムを考えて動く必要があるのが大変でした…がとても面白かったです。
脅迫のネタさえ手に入ってしまえば後はもう好き勝手、どんどん深みにハマって(ハメて)いけます。
人妻の翔子さんや、生意気な由紀ちゃんがどんどん堕ちていくのが最高です。トイレとか風呂とか盗撮出来るのも生活感を味わえて良かったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

これがちでやばい

2017年06月24日  

このレビューは参考になった×0人

家の中に監視カメラや盗聴器を仕掛けて弱みを少しづつ集めて蹂躙していく。親子をしつけて性奴隷にしたり、あえてニートの信念を貫いたり(おい)色んな遊び方ができてなおかつキャラクターごとのストーリー付けが素晴らしく細かいですね。買う価値大いにありです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

夜間行動

2017年06月14日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

歴戦の自宅警備員が再婚相手とその娘たちをターゲットに家のありとあらゆる場所で盗撮を行います。
そして集めたネタで脅迫し凌辱をするゲームです。

初めはお金や機材を集め、彼女たちの行動パターンを把握していきます。
脅迫が成功すればもうやりたい放題です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]