({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年11月02日
シリーズ名アドベンチャーRPG
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
123.9MB

作品内容

【物語】

ケイシン高等学校では毎年7月になると怪奇現象が起きていた。
まことしやかにささやかれる怪談話・・・。
夏になると恐怖が生徒を支配していた。

そして今年も噂になる怪談話・・。
しかし学校は神棚を設け、御神札を祀ることで怪奇現象を抑えると対策を発表した。

学校には決して入ってはいけない部屋があった。
決して生徒の侵入を許されない部屋。
そこから生徒が出てきたことで、怪談は現実になっていく。

フェラチオ、イラマチオ、レイプ、輪姦・・
少女は恐怖で走り回り、隠れ、悲鳴へと変わる。
呪いから逃れるすべはない・・・。

【ヒロイン】

福田 優花(ふくだ ゆうか)
真面目で勉強のできる女の子。純粋な性格でクラスの人気者。

井原 尚子(いはら なおこ)
明るく活発な女の子。自分の体(セックス)を武器に男を支配する。

【ゲーム】

学園を移動しながら、怪談を解決していくアドベンチャーロールプレイングゲームです。
レベル上げはありませんが、呪われたクラスメイトが襲ってきます。
アタックされると体力が減っていきますので、アクション要素もあります。
次々起こるエッチな怪談、凌辱を経験しながら、クリアを目指してください。
女の子(優香、尚子)視点、男視点など、ゲームを進めていくと視点が変わります。

【スタッフ】

脚本・制作:SUI
数々の名作を生み出してきたSUI氏が脚本・制作を手掛けました。
学校で起こる怪談を舞台に少女が人生最悪の凌辱にあっていきます。

シーン:黒面貌
エロシーンを担当したのは、ノベリストの黒面貌氏が書きあげました。
ハードで官能的なエロは秀逸です!

イラスト:琥珀龍
迫力のあるイラストは琥珀龍氏に描いていただきました。
女子高生がレイプされ鬼気迫る表情にご注目ください。
ムチムチの体が呪いの悲鳴を上げます(^^

【その他】

※1 イベントCG中に「D」ボタンでウィンドウを消すことが出来ます。
   心行くまでエロCGをお楽しみください。
※2 裏技でCGモードを見ることが出来ます。
   裏技は製品版説明書に記載しています。
※3 おまけで「ゆゆはるこつき」氏のイラストが1枚入っています。
   難しくないので、ぜひ探してみてください。
※4 琥珀龍氏の原寸大イラストが入っています。
   エロ迫力満点!実用的なイラストでお楽しみいただけます。

【体験版】

まずは体験版で動作確認をしてください。

オモワク

オモワク [ヨガチカ]

スクール水着で犯されています。下半身部分ももちろんあります。カットインでエロイベントを盛り上げます!
原寸大イラストも入っていますので、さらに実用的です。

 

物語は学園の外にひろがります。
脚本家SUI氏のファッキン会談物語をお楽しみください。

オモワク [ヨガチカ]

敵は赤い状態だとダメージを喰らいます。
喰らい続けると死にます。
無色、もしくは青だとこちらが攻撃をすることができます。エンターキーで攻撃です。

オモワク [ヨガチカ]

どこの学校にも必ず会談があります。
会談があるが故に生徒は意味もなく恐怖し、不安を抱き、時には凌辱されるのです。処女を散らし、強姦、イラマチオ、いじめ・・・全ては会談のせいかもしれません。

オモワクの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「オモワク」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件