同人 > 全周囲 > ママに甘えたい

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 全周囲フォローする
販売日 2012年09月25日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容



愛息が好き過ぎて過剰に甘やかし過ぎてしまう子離れ度0の爆乳ママ。
そんなママに甘やかされて育った息子は当然幾つになっても母離れも
乳離れも出来ず、寧ろ日増しにママにストレートな愛情を向けて甘えていた。

そんな相思相愛の母子が一線を越えないわけも無く、二人は当然の様に
結ばれ歯止めが効かなくなったママも全身全霊むちむちボディーを
駆使して息子の愛に応えるハートフルファミリードラマ。



幾つになっても甘えん坊でママにベタベタな息子と
そんな我が子が好きで好きで仕方が無くて
常時デッレデレなママとの甘過ぎて歯が浮いちゃう様な
日常家庭風景を描いた過剰糖分激甘デレデレ母子相姦CG集です。

基本原画17枚+差分で総枚数44枚。
ブラウザ鑑賞用低解像度72dpiと高解像度100dpi同封。

お馴染み全然短くないショートストリー付きブラウザでご覧になれます。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ102874
ファイル名/ファイル容量
RJ102874.zip / 41.18MB (43179603Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ママに甘えたい」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!1

2016年02月10日  

このレビューは参考になった×1人

母子ラブイチャということでは、
『猛烈誘惑母さん』や『午後からママと』と同じジャンルですが、
今作は母キャラの絵が良いですね。
熟しすぎず、あっさりし過ぎず、
妖艶で濃厚にエロい母キャラです。
母と息子、互いの強烈な想いが全くブレず、
どんどん限りなく増幅していくストーリー、
しかもダークな要素は全く無く、
コメディタッチで進んでいくので気持ちよく読み進むことができます。

母子ラブイチャでは、
ほんわかした、いかにも優しそうな母キャラよりも、
キツい感じでドスケベで明るく豪快な母キャラが、
アホっぽいノリで息子を溺愛する方が、
より激甘でよりエロくなると思います(個人的には)。
今作はそういうツボにぴったりの作品です

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!濃厚で激甘な母子ラブイチャエロ!

2012年10月01日  

このレビューは参考になった×2人

母子ラブイチャということでは、
『猛烈誘惑母さん』や『午後からママと』と同じジャンルですが、
今作は母キャラの絵が良いですね。
熟しすぎず、あっさりし過ぎず、
妖艶で濃厚にエロい母キャラです。
母と息子、互いの強烈な想いが全くブレず、
どんどん限りなく増幅していくストーリー、
しかもダークな要素は全く無く、
コメディタッチで進んでいくので気持ちよく読み進むことができます。

母子ラブイチャでは、
ほんわかした、いかにも優しそうな母キャラよりも、
キツい感じでドスケベで明るく豪快な母キャラが、
アホっぽいノリで息子を溺愛する方が、
より激甘でよりエロくなると思います(個人的には)。
今作はそういうツボにぴったりの作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]