({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年09月07日
シリーズ名男の娘
作家 タキボン / 大塚
シナリオ 大塚
イラスト 鈴坂ハル
声優 七海こねこ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
86.45MB

作品内容

中性的な見た目だけど、戸籍・生物学上はれっきとした男の子。でも女の子の服を着てもらったらやっぱり可愛くて…。
それで、ついついイジワルをしちゃって…!?

<収録内容>

■注意事項(再生時間:1分15秒)
【本文より】
「今回は、女装しながら入れられちゃった僕を購入してくれてありがとう。」
「君は僕に女の子の格好をさせるような変人だが、購入してくれたことは素直に感謝するよ。」
「そうだ、本編を再生する前に注意事項があるから聞いてくれるかな?」

■vol.1 変態仲間?編(再生時間:23分17秒)
【本文より】
「んっ、んはぁ、あぁ……ちょっ、そんなにスリスリしないで。ツンツンとオチ○チンを突かないで。」
「はん、あぁんぅ、んぁ……んっ。オチ○チンを触られてる。君の手が僕のオチ○チンを何度も触ってる……こんな、こんなのダメなのに。」
「ダメなのに変な声が出ちゃう……はぁん、あんっ、あぁあっ。い、言わないで。君にオチ○チンを触られて気持ちよくなっているだなんて言わないで。」

■vol.2 咥えられ、咥え編(再生時間:18分21秒)
【本文より】
「あぁっ、あっ……んふぁ、ひぁあんっ、あんっ、ん……っ。舐められてる。激しくオチ○チン、舐められてる……」
「くぁ、気持ちいい。こんなので気持ちいいって思っちゃいけないのに凄く気持ちいいよ。はぁあ、ダメ……僕の気持ちいい所ばかり責めないで。」
「君にそんな風に責められちゃったら、出ちゃうから。君の口の中で精子を吐き出しちゃうから。だからそんなに激しくオチ○チンを刺激しないで。」

■vol.3 挿入編(再生時間:15分54秒)
【本文より】
「ズチュズチュ音が鳴ってる。お尻からグチュグチュってエッチな音が鳴っているよ。こんな——こんな、僕は男の子で女の子じゃないのに、どうしてエッチな音が鳴るの?」
「君に突かれるたびに、エッチな音を掻き鳴らしているよ。こんなの僕の本意じゃないのに。それなのに、エッチな音が鳴ってしまっている。」
「しかも、君は君で激しく腰を突いて僕のお尻を堪能して——ひぁあんっ!? は、はひ……だ、ダメだよ。お尻を突きながらオチ○チンを触るのはダメだって。」


効果音有り・無し両方収録
本文の台本有り

ファイル形式:mp3
パッケージ画像(JPEG 560x420)

収録時間:約58分47秒

■制作
CG:鈴坂ハル
CV:七海こねこ
シナリオ:大塚
制作:スターリット・スカイ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「女装しながら入れられちゃった僕」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

こんな可愛い子が女の(ry

2012年12月12日  

このレビューは参考になった×0人

中性的な姿(?)の友人を女装させて……という内容。

トラック毎の間に日数が経っているのか、段々と彼(彼女?)の態度が柔らかいものになっていく。

最終的には相手も思うところがあったのか、デレのような雰囲気をみせる。

中身としてはBLに入るのか、また別のジャンルに入るのか定かではないが、俗に言う男の娘が好きな人にはおすすめ出来るもの。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]