({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年08月23日
シリーズ名妖怪小噺
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
99.92MB

作品内容

五体の妖怪たちによるオリジナルの短編集です。

あらすじ

『チーノウヤ』
愛情に飢えた男が母性の妖怪「乳の親」に出会う。

『獏』
悪夢に悩む男のもとに夢を食べる獏がやってくるが・・・

『家鳴り』
少々気の触れた男が住む家に運悪くやってきてしまった妖怪「家鳴り」はその男に捕まってしまう。

『刑部姫』
天守閣に住み助言を与えるという妖怪に新たな城主は会いにいくが、妖怪は酷く怒っていて・・

『禰々子』
村に悪さをする河童に勝負を挑むが男は負けてしまう。その河童が男に要求したものは・・・

全て男視点で話は展開いたします。

画像数は基本絵20枚+差分で40枚
文字なしver、サイズ2種類で全170枚となっております。

妖怪小噺 弐の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「妖怪小噺 弐」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件