({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年08月13日
最終更新日2012年09月22日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
145.19MB

作品内容

山中の洞窟に迷い込んだ二人。そこで出会う謎の怪人物。洞窟にまつわる古い神の伝承、閉ざされた出口、二人の過去、そして更なる怪異。
 二人を待つは触手との間に子を宿す冒涜的儀式。異形の快楽、肉体改造、触手出産。その果てにある二人の未来は狂気か、それとも…。

 ク○ゥルフ神話風味で送る、触手で人体改造でふたなりで異種出産で和姦なCG+ノベル集です。ちなみにクト○ルフを謳っておきながらホラー度は少ないです。

 HなCGが基本16枚、差分84枚、その他ノベル中のCGが57枚で総CG数は217枚となります(別サイズHCGを含む)。本編はHTML形式で作られており、ページ数86ページ、総テキストは130,000字以上となります。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「だごんちゅ! ~クト○ルフ風味(極微量)触手和姦破廉恥絵物語~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

陵辱ものかと思いきや・・・

2015年07月23日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

触手まみれの作品ですが、大変珍しい異種和姦となっています。
それなりのハードプレイもあるのですが、基本的に合意の下に
行われているので何か不思議な感じがありますね。

内容もボリュームがあり、描写もきっちりエロいので、
普通の触手プレイに飽きた方は新しい世界が開けるかもです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ほぼ全編和姦、触手女体化出産

2012年12月13日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

もうそっちの趣味の方には堪らない作品です。
この手のふたなり触手出産系は凌辱&暴力が非常に多い中で、マニアックな趣味を尚且つ徹底した和姦で仕上げたのは特筆すべき。

ノベル部分が異様に長いので、真剣に読み進めるとかなりボリュームたっぷりではあるが、そのうち苦にならなくなる。
マニアックな「儀式」(触手&女体化&妊娠出産部分)まで、たっぷりとラブラブを味わうことができるので、最後は続きが読みたくなるほどだろう。
キスシーンや脱衣シーンも一枚ずつ描いているので、全体的に丁寧に作られていることも大きい。

もちろん、マニアックな部分でもラブラブさを発揮している。
やっぱり女体化しちゃう五月クンがかわいいのだが、意外と穂積ちゃんもところどころ健気でイイ。

良作である。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!どちらかというとラブラブ?

2012年08月23日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×3人

クトゥ○フ神話背景が若干含まれた、洞窟に迷い込んだ少年少女が
洞窟の怪人物に触手の儀式に巻き込まれる物語です。

ホラーみたいな描写が多いですが、和姦やラブラブ(一部ギャグ)といった
要素がほとんどで、流血・陵辱要素はほとんどなく、
また、人体改造や触手出産シーンがありますが、
どちらも優しくといった感じなので、
気分を害するようなことはありません。

キャラクターや触手の質感はもちろん、長文作品にふさわしく
文章構成も良く、差分枚数も非常に豊富なので
価格以上の評価の作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!自ら進んで得た道は

2012年08月20日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×1人

作品は恐ろしい神話をモデルとしていますが内容は逆にラブラブであまあまな感じでした。儀式といっても自分から進んで受けていきますし、プレイも触手や産卵とかありますがキツめなものでなく結構明るめなものでした。
ラストは結構意外なもので楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]