({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年08月18日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット82
ジャンル
ファイル容量
391.45MB
動作環境
WAVEデータが再生可能な環境

作品内容

■あらすじ
自分の殻に閉じこもっていた主人公「蝶野あやめ」は、
ふとしたことから男性カウンセラー「八雲夢緒」の管理する施設で生活することになる。
ただ流されるままに行動していたあやめだが、
その施設で出会った男に、魅惑的な世界の扉をこじ開けられてしまう。

あやめが秘める淫らな欲求の解放を囁くカウンセラー「八雲夢緒」
直接的な肉欲を与えてくれる男性「亜紋まひる」
そして両性具有の肉体を持ち甘えてくる「香原アキ」。

誰と一緒に行動し、どのような結末を迎えるかは、あやめの選択次第……。

■登場人物
蝶野あやめ(CV.ヒマリ)
主人公にして、ヒロイン。
いじめられた経験などから幼くしてひきこもる。
淫らな欲求を隠し持っており、常に自慰行為に耽っていた。
自分に自信がないが、根は素直。

八雲夢緒(CV.旅人キース)
あやめの生活する「施設」を管理するカウンセラー。
普段は病院で診察を行っており、施設でも他の住人から「せんせい」と慕われている。
あやめの淫乱な欲求は、禁忌ではないと囁くが……。

亜紋まひる(CV.日野あたる)
「施設」で生活する男性。きつそうな見た目に反して、気さくで優しく料理上手。
あやめの隠し持った欲求をすぐさま見抜き、強気に迫ってくる。

香原アキ(CV.五十嵐ナナコ)
「施設」で生活する、若い見た目の両性具有(ふたなり)。
自由気ままに振る舞いながら、あやめのことを心配している様子だ。

■ポイント
女性(ヒロイン)視点で進行する、マニアックな欲求と純粋な想いのストーリー。
選択肢によって物語が大きく変化します。
好きになった人に尽くしてあげたい、隠していた欲望をさらけ出したい、
逆に、いじめてあげくなってしまう……そんな「女」のこころの声をじっくり描写。

プロ声優による、男女フルボイス(キャラ別オンオフ可能)。
特にヒロインあやめのボイスは、2700ワード超。
Hシーンの「心の声」にもしっかり音声つきです。

作品情報/動作環境

CPU
Pentium2以降(MMX機能対応)
メモリ
128M以上
HDD
500MB以上の空き容量
VIDEO
800×600ピクセル以上
DirectX
DirectX9 以降

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「淫夢みるさなぎ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

蛹のままなのは、彼女なのか。それとも……?

2012年09月01日  

このレビューは参考になった×2人

女性一人称、主人公に立ち絵なし。
攻略対象は男二人に両性具有が一人、男性にもボイスあり。
乙女ゲー・ティーンズラブの系統かと思いきや、拘束・ピアス・そして触手や刺青まで出てくるハードなHシーン。

……何から何までクセの強い本作。あっけらかんとした萌えモノが全盛である現代においては、『キワモノ』に分類されることは必定。

しかし。それこそ、蛹が羽化するように一線を越えてしまえば。
——そこには、新しい世界が広がっているはず。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]