({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年07月26日
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ミクさんといちゃいちゃAVG
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
290.72MB

作品内容

「初めまして、マスター」
「ずっと、会いたかったです……」
「あなたに、歌を届けに来ました」

初雪の舞う夜のこと。
俺は、彼女と出会った。
そうして二人の、一冬の想い出が始まった。

一浪中の予備校生である正雪は、受験に集中するためにアパートでひとり暮らしを続けている。
試験が近くなるとバイトも辞め、ますます勉強に励むつもりが、どうにも乗り気にならなかった。

ここって、本当に俺が入りたい大学なのか?
俺のやりたいことって、なんだ?

そんなとき、正雪の前にひとりの少女が現れる。
初○ミクと名乗った彼女は、正雪をマスターと呼んでは世話を焼きたがり、初対面のはずなのに慕ってくる。
失敗ばかりでも、いつだって一生懸命な彼女と触れあううちに、正雪は自分の進路をマジメに考えるようになり……。

「ありがとうございます、マスター……」
「わたしは、この景色を大切にします」
「きっとこの想い出を、いつまでも覚えていると思います」

初○ミクは、雪が舞い散る空の下、あなたのために歌い続ける。

作品情報/動作環境

CPU
Pentium以降
HDD
500MB以上
VIDEO
65536色以上
DirectX
DirectX9以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「明日へのおくりもの ~Gift to your future~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!素晴らしい

2018年04月13日  

このレビューは参考になった×0人

話もしっかりしていて面白く、キャラ達が個性的でかわいいのでついつい何度も見てしまう作品でした
ギャラリーなどがないのでところどころに栞を挟んでおくといいです
出来るのであれば、この作品の続編を出してほしいです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

初○ミク

2018年02月08日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

初○ミクがヒロインの18禁ADV。
18禁なのでもちろんエロはあるけれど、回数は少ない。
エロエロな展開じゃなくて、日常描写とかストーリーが中心。
ボイスとCG鑑賞が無いのが残念だが、ボーカル曲がある。
こういうのも初○ミクらしい。

個人的にはHシーンよりも裸エプロンのCGのほうがお気に入り。
あと、(攻略できないけれど)妹がロリキャラでなかなか良かった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]