同人 > らんちぱっく > 明日へのおくりもの ~Gift to your future~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年07月26日
年齢指定
作品形式
同人ゲームアドベンチャー / ミクさんといちゃいちゃAVG
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

「初めまして、マスター」
「ずっと、会いたかったです……」
「あなたに、歌を届けに来ました」

初雪の舞う夜のこと。
俺は、彼女と出会った。
そうして二人の、一冬の想い出が始まった。

一浪中の予備校生である正雪は、受験に集中するためにアパートでひとり暮らしを続けている。
試験が近くなるとバイトも辞め、ますます勉強に励むつもりが、どうにも乗り気にならなかった。

ここって、本当に俺が入りたい大学なのか?
俺のやりたいことって、なんだ?

そんなとき、正雪の前にひとりの少女が現れる。
初○ミクと名乗った彼女は、正雪をマスターと呼んでは世話を焼きたがり、初対面のはずなのに慕ってくる。
失敗ばかりでも、いつだって一生懸命な彼女と触れあううちに、正雪は自分の進路をマジメに考えるようになり……。

「ありがとうございます、マスター……」
「わたしは、この景色を大切にします」
「きっとこの想い出を、いつまでも覚えていると思います」

初○ミクは、雪が舞い散る空の下、あなたのために歌い続ける。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ099477
ファイル名/ファイル容量
RJ099477.zip / 290.72MB (304844867Byte)
CPU
Pentium以降
HDD
500MB以上
VIDEO
65536色以上
DirectX
DirectX9以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「明日へのおくりもの ~Gift to your future~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件