同人 > B-bishop > 機械人形シリーズ > 心無き機械人形には逆らえない

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

皆様、こんにちは。サークルB-bishopのpawnlank7と申します。
2作目となる今作も、機械人形(アンドロイド)の実験という名の無慈悲で徹底的な責めをテーマにした作品です。
心の無い機械人形には、懇願や、ギブアップ等は意味がありません。被検体の意見は無視し、責め上げます。

ちょっと天然ですが、怒ると手がつけられない『ベロペロネ』が責めあげます。
責められるのは、甘い話にノコノコ釣られてしまった不幸で幸運な少年です。
少年はボイスあり、なしが選択できます。ありの方が掛け合いが楽しめます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆こだわり7つのポイント☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1、徹底した責め!妥協なしの責め!泣いてもやめない!
2、普通のSじゃない!新しい責めの形!
3、豪華なぬちゃ音!状況に応じ変化!
4、機械人形ならではの機械音!臨場感を醸し出す無機質な音!
5、全編拘束プレイ!
6、選べる二つのバージョン!少年ボイスあり、なし!
7、台本を同封!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆収録トラックとストーリー紹介☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1 ガイダンス   06:38
このテストの概要がきけます。エロシーンは有りませんが、後々に影響する内容が含まれています。
              
2 ベロペロネの謝罪地獄   18:46 17:53(少年ボイスなし)
ベロペロネの勃起検査を受けます。
ベロペロネの不手際により、激しい責めを受けることになります。自らのミスを謝罪され続けるのですが・・・。

3 ベロペロネの逆上家畜調教 18:08 17:23(少年ボイスなし)
フェラ、対面座位がプレイ内容です。
少年の失言により、ベロペロネに大きな変化が・・・。

4 ベロペロネの動物さん   4:22 4:22(少年ボイスなし)
内容はご自身でご確認下さい。

計           87:45

興味をお持ちになられたなら、体験版がございますので、一度ご視聴下さいませ。


ベロペロネ役
生田薫様

少年・チーフ役
口谷亜夜様

イラスト
此処シグマ様

本作品の販売
B-bishop http://pawnlank7.blog.fc2.com/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ099377
ファイル名/ファイル容量
RJ099377.zip / 79.53MB (83389975Byte)

心無き機械人形には逆らえないの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「心無き機械人形には逆らえない」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!素晴らしい

2015年03月01日  

このレビューは参考になった×0人

ドジっ子な機械人形にえっちなことをされてしまう音声作品です。

最初は丁寧で優しい感じでしたが、あることがきっかけでSに目覚めてしまいます。それがとても興奮しました。結局は前作の二人以上に激しい責めでした。

是非、聴いてみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

相手が機械だと言うことを忘れてはならない

2014年12月11日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

機械人形を相手に、いつものオナニーのように気持ちよくなれると思ったら、暴走されて立場逆転、と言う感じの音声作品です。
あまあまな立場逆転ではなく、仇でも相手にしているかのような鋭い責めが待っています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!機械に犯されてしまいます

2013年02月15日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

「機械人形」ということですが、彼女の言葉は非常に人間的。
いわゆるロボットボイスではなく、普通に喋ってくれます。

最初は何だか弱気な感じ。オドオドしている小動物のようで、
女の子らしい可愛らしささえ感じてしまいます。
ところが、少年の不用意な一言によりその態度は一変。
打って変わって、人間としての扱いはされなくなります。
言葉は人間的でも、思考は極めて機械的です。

そんなギャップがたまらないぜ…!などという優しいものではなく、
結構激しい責めをされてしまいます。こわーいマシン。

少年の声のON/OFFは選択できるので、
嬲られている様子を外から観察するもよし、
自分で実際に嬲られてみるのもよし、
お好きな方法で楽しむ事ができます。

声優さんの演技力で感情表現豊かですし、
効果音が細かいので臨場感も高いと思います。
オススメです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ある言葉がきっかけで

2012年08月08日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

弱気な感じの機械人形ですが、
途中、こちら側のある一言で豹変します。
弱気な感じから、ある種やんでるかのような感じを出しながら責めてきます。
最終的にはこちらがペット扱いで、
人間の言葉さえ許れません。
受けの少年のボイスありで聞くのをおすすめします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!機械に支配されてしまう快感

2012年07月30日  

このレビューは参考になった×1人

機械人形シリーズの第2弾です。
今作の機械人形は、前作の話から開発が進んだため、より人間らしい性格になっています。
ただ、その代償として感情が不安定などの欠点を持っています。
そのため、一度怒りを買うと恐ろしいが責めが待っています。

逆上した機械人形に責め嬲られて、最終的に立場が逆転してしまう展開に興奮してしまいました。

機械を支配する人間の立場でありながら、機械に支配されてしまう屈辱を味わいたい方は是非聞いてみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]