同人 > Masters Of Ero(MOE) > 寝取らせ哀願~妻・盗聴物語~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

美しく、愛おしい妻だからこそ、他人に淫らに汚されて欲しい・・・
屈折した願望を持つ夫・充(みつる)は、家族ぐるみの付き合いをしている親友・俊哉(としや)に
自分の嫁・沙織(さおり)を寝取って欲しいと哀願した。
大学時代から沙織に少なからず好意を寄せていた俊哉は、これを二つ返事で了承。
沙織の意思とは別のところで、信頼する夫による姦策は進められた。

夫によって次々に作られる寝取りのチャンス・・・
他人に知られるはずのないモノの嗜好から性感帯に至るまで俊哉に伝えられ、
まな板の上の鯉のような沙織・・・
熟れたカラダを疼かせるセックスレス・・・
かくして妻は・・・

この音声はおよそ1年にわたり、夫が、自宅などに仕掛けた盗聴器で
愛する妻の堕ちゆく様を録音した記録、そして淫らな秘密を隠す妻との会話をまとめたものです


夫:河本充(こうもと・みつる)32歳
妻:河本沙織(こうもと・さおり)32歳

友人:沢木俊哉(さわき・としや)32歳


「夫の備忘録より」
TR1-5月31日 実行の日 (6分)

TR2-5月31日(妻との会話)動揺を隠せない妻が可愛い (42秒)

TR3-6月3日 残業と嘘をついて駅前のネットカフェ 今頃二人は・・・ (10分8秒))

TR4-6月3日(妻との会話)妻から求められる ネットカフェで抜いておいて良かった・・・(1分7秒)

TR5-6月4日 媚薬を使ったりと、少し強引なところもあったが、初めて二人が結ばれた(4分56秒)

TR6-6月4日 (妻との会話)帰宅すると疲れた様子の妻、美しい・・・ (28秒)

TR7-6月5日 俊哉から電話、嫁怒る (41秒)

TR8-6月10日 俊哉からの毎日の電話攻撃、嫌なら出なければいいのに・・・ (59秒)

TR9-6月22日 (妻との会話) 出勤前、妻、風邪をひいているよう。すぐ俊哉にメール (22秒)

TR10-6月22日 俊哉、献身的な看病ナイス! 嫁のメロン好きはもちろん伝えてある (2分15秒)

TR11-6月26日 風邪が治った嫁、自ら俊哉に電話、お礼を言う 何かが変わった・・・ (30秒) 

TR12-7月2日 再び嫁から俊哉に電話 電話攻撃が無くなって寂しそう (34秒)

TR13-7月2日(妻との会話)以前から約束してあった遊園地、急な出張と言ってドタキャンする (51秒)

TR14-7月4日 代わりに俊哉と遊園地 恋人のようにはしゃぐ嫁 二人で初夜を迎える (6分8秒)

TR15-7月5日(妻との会話)次の出張を気にする嫁が、たまらなく愛おしい (39秒)

TR16-7月9日 日中はほぼ毎日身体を重ねているようだ (2分21秒)

TR17-7月15日 俊哉からのプレゼントを喜ぶ嫁、でも、買ったのは僕なんだよ (4分53秒)

TR18-7月15日(妻との会話)誕生日、忘れてたフリをする (24秒)

TR19-7月21日 人は好きになると相手のどんな汚いモノも口に入れられる・・・(3分20秒)

TR20-8月7日 もう俺とはしないと約束させられた妻 (3分47秒)

TR21-8月7日(妻との会話)妻がシャワー中、下着でオナニーをする。突然出てきたのは想定外(1分2秒)

TR22-9月7日 俊哉は僕の望んだとおり、妻に誕生日プレゼントを要求してくれた。男にはできないプレゼントだ。(1分19秒)

TR23-9月11日(妻との会話)妻が久々にセックスを求めてきた 人生で一番切なくて甘美な射精だった(45秒)

TR24-9月15日 相手を何と呼ぶかで関係性は変わる・・・(2分49秒)

TR25-10月22日 妻がついに・・・(3分17秒)

TR26-10月22日(妻との会話)妻から告白 もちろん知っていることだが、ショックだった(1分29秒)

TR27-翌年5月3日 身体は大丈夫なのか・・・(1分24秒)

TR28-翌年5月3日(妻との電話) いま、俺は二人のサポート役(31秒)

TR29-翌年6月26日 ついに・・・俊哉からすぐメールが来た(22秒)

TR30-翌年6月26日(妻との会話)1つの終わり、そして始まり・・・(30秒)

■総計1時間4分33秒

※盗聴部分は音質が悪い旨ご了承ください
※寝取られ属性のない方、気分を害する可能性がありますのでご遠慮下さい


CV:みる☆くるみ
http://mirukurumidiary.blog66.fc2.com/

イラスト:さかまんじゅ

シナリオ、制作:Masters Of Ero(MOE)

作品情報/動作環境

作品番号
RJ098859
ファイル名/ファイル容量
RJ098859.zip / 65.46MB (68644402Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「寝取らせ哀願~妻・盗聴物語~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!妻の心が少しづつ…

2013年02月02日  

このレビューは参考になった×0人

寝取らせとありますが最後まで妻はそれに気付かずがっつり寝取られます。
最初は夫への操を頑なに守っていたのにその夫の策略とも知らずに
少しづつ少しづつ寝取り男に心を開き身体も許していく過程は淫美そのもの。
最後にはまるで別人のように夫を欺き禁断の子まで産む背徳感…癖になります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]