>    >  

穴豚 ~家畜用肉便器~

Download : 

シェアする :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サークル名 :  目隠し娘
販売日 :  2012年06月29日
年齢指定 : 
作品形式 : 
ファイル形式 : 
対応OS : 
[PC]
Windows2000 / WindowsXP / WindowsVista / Windows7 / Windows8 / MacOSX
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

体験版

作品内容

とある国への旅行中、通りがかった村で奇妙なモノを見つけた。
屋根と壁が申し訳程度に付いているだけの掘っ立て小屋に繋がれた少女。
穴豚と呼ばれるその女の子が連れて行かれた先、そこで見たのはとんでもない光景だった。

銀髪で褐色の肌をした無口な少女。ツーテールのあどけない少女。彼女達を家畜の群に与え、犯される様を楽しみます。
何匹もの犬や豚に輪姦させたり、時に自分も混ざりつつ穴という穴を犯させます。最終的には馬の巨根が少女穴を抉ります。
スカトロ要素は少ないですが、スカトロ表現をON/OFFする機能も搭載していますので苦手な方はご安心下さい。
全てのCGを目隠しにする目隠しモードも標準搭載されています。

HTMLでの閲覧に加え、ノベルゲーム形式でも楽しめます。
基本CG10枚に、ノベルに沿って変化する60枚近い差分CGが付属します。
ノベル+CGのストーリーモードに加え、見易さを重視したCGモードも完備。
HTMLモードでは大型の画像もご用意しています。

ゲーム版

単体起動するゲーム形式でノベルゲームが楽しめます。
目隠しのオン/オフ機能を標準搭載。
回想モード・CGモードもあり、章ごとに楽しむ事も可能です。
もちろんフルスクリーン表示にも対応しています。

HTML版

今までのCG集と同じように、ブラウザでCGノベルを楽しむ事も出来ます。
ストーリーモード・CGモードに目隠しON/OFF機能と今まで通り。
大きいCGを見たい場合はこちらでご覧下さい。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ097894
ファイル名/ファイル容量
RJ097894.zip / 182.79MB (191671948Byte)

あなたにオススメの作品

「穴豚 ~家畜用肉便器~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

獣姦(2) フェラチオ(2)

おすすめ!

獣に犯される女の子

2012年07月28日  カリウム さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

異国の地での獣姦を描いたノベル付きCG集です

相変わらず、CG・ノベルともにとてもよく描写されてたり、記述されていますね。
個人的に感じたのは、獣姦ってバックから動物のペニスを挿入されているのはよくあるんですが、動物のペニスを咥えさせられてフェラチオするってのがあまりなかったので、そういうのも多かったのが嬉しかったです。
いつもと比べると若干内容は少ないですが、その分値段も抑え目なので手が出しやすいと思います。

獣姦などが好きな方にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

まさにタイトル通りか、タイトル以上!

2012年07月03日  komatan さん

このレビューは参考になった×3人

内容がまったくタイトル負けしていません。
「穴豚〜家畜用肉便器」というストレートなタイトルですが、まさにその通りの内容で、期待以上の内容でした。
オス豚やオス犬などの性欲処理のため、獣姦用の家畜・穴豚として飼われている少女達を描いた、一切の容赦が無い鬼畜ロリ獣姦モノです。
この鬼畜要素満点の内容がキモなんですが、”穴豚は異国の農村で古くから行われている風習”という要素が入る事で、非現実的ながら状況に妙なリアリティがあります。
登場する穴豚の少女も可愛いんですが、この少女達がひたすら家畜と獣姦交尾させられ続けます。
わずかに主人公との絡みがあるものの、豚と交尾、犬と交尾、また豚と交尾、また犬と交尾、あげくに馬と交尾・・・と、ひたすら穴豚が家畜との獣姦交尾をさせられ続けます。
獣姦描写に関しても、犬の瘤や尾結合、豚のドリルや輪姦交尾、大量射精など、獣姦らしい描写があります。
それでいて、家畜のモノをフェラして精飲、アナル交尾など、交尾以外のエロ描写も備えています。
また、獣姦でありつつ輪姦要素も多めで、複数の家畜に穴豚が輪姦されるという描写が多いです。
まさにロリが獣姦、獣姦、また獣姦という、ロリ獣姦好きにはたまらない内容です。
穴豚の二人も可愛く魅力的に描かれてます。
ずっと家畜と交尾させられて、獣姦生活を受け入れてきた少女と、穴豚になったばかりで何も知らず、獣姦生活に染まっていく少女の二人を軸に、淫猥な物語が綴られます。
文章も淫猥で鬼畜な内容ながら、さりげなく書かれている穴豚に対する村人の日常的なリアクションなど、妙な生々しさがあります。
値段もお手頃と言うか、安いと思います。
ロリ好きの獣姦好きには絶対オススメします。
大満足でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]