>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

若き魔王の修行の旅!!淫乱パーティーでドМな魔王のADV!!

最後の一滴まで精液搾り出し!!完全ハーレム状態!!

悪魔のホールで休む事無く抜かれまくり!!悪魔の逆レイプファンタジー!!


アナル責め・バキュームフェラ・異種姦・足コキ・6p・顔面騎乗・濃厚キス・言葉責め・M受け


■scenario:聖兎月
■cv:
   ティオ:輝月さくら
   レイニー:輝月さくら
   エステル:みる☆くるみ
   ディラニー:みる☆くるみ
   エル:口谷亜夜
   ルルド:口谷亜夜
   飛鳥:あいみりん
   ファルス:伊音
■Illustration:フジツナ

■システム
□ジャンル:ADV
□操作:簡単クリック操作で、分岐やシナリオを楽しむことが出来ます。
□動作環境:XP/Vista/7
□DirectX6.1以降
□画面サイズ:800x600
□全画面/ウインドウモード切り替え可
□BGM:音量調整可能
□レーティング:18歳未満の方はご購入いただけません(R-18)


■2012/7/4 バグ修正
・タイトル画面 カーソルキー操作
・タイトル画面 メニュー移動

■キャラクター紹介

魔王の落胤 マルク・ナインナルティス

先代魔王、ヴェイロン・ナインナルティスの一人息子。
母親は人間だったと言われているが、詳細は知らない。
恐怖と混沌の象徴と呼ばれ、見た目もいかめしかった父王とは違い、どちらかというと穏やかな雰囲気を漂わせており、それもあって、彼を魔王の忘れ形見と知るのは、ごく一部の元の側近達だけとなっている。
魔王亡き後の世界は支配の構造が崩れ去り、貴族達の権力争いのさなか、あらぬ疑いと罪を着せられ、処刑されそうになっていたところを、女剣士ディラニー・サノゴに助けられた。
以後、父王の願った平和な世界を実現するべく、先代と同じ、それ以上の魔王となるべくディラニーに付き従い、自分自身も修行をしている。
先代の魔王の血を引いている事から、隠れた才能はあるものの、まだそれを自由に操ったり、発動させる事は出来ないでいる。
性格はきわめて温厚、優しく、見た目に輪を掛けての平和主義者であり、ディラニーはそんなマルクのことを少し不安にも感じている。
基本的には剣術も魔法も、まだ半人前の力しか持っていない。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ097386
ファイル名/ファイル容量
RJ097386.zip / 227.93MB (239006791Byte)
DirectX
X6.1以降

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「人と悪魔と僧侶の叙事詩」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

M向け

2012年11月13日  れおなるど さん

このレビューは参考になった×0人

イラストにひかれて購入しました。
イラストが綺麗で、様々なキャラクターがいるのでサンプル画像を見て興味を引かれた方にはおすすめです!
選択肢によって展開が変わっていき、あるルートでは仲間になったキャラクターに、別のルートでは襲われるという展開もあります。
様々なルートがあり、手軽に楽しむことが出来ました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]