同人 > bokki係長 > JKアイドルとHな撮影会

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年05月29日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他形式 / HTA(+画像)
その他
ジャンル

作品内容

■ストーリー
いつものようにグラビア撮影するみずほちゃん。
しかし監督の指示は徐々にエスカレートしていき…
フェラチオ、潮吹き手コキ、パイズリ、アナル責め、剃毛、ぎょう虫検査、クンニ、アナルセックス、ニ穴責め、後背位、騎乗位…等々。
楽しく愉快なスタッフとみずほちゃんの乱交劇に酔いしれてください。

【各シーン内容と大まかな流れ】

(1)導入→グラビア撮影→びゅくびゅく精液シャワー
(2)トントンアナル責め→マン肉こすりのジョリジョリ剃毛処理→我慢できずに精液シャワー
(3)まん丸オケツとピンクアヌスにアナルファック→腸内射精と下痢便精子(非スカトロ)でたまらず精液シャワー

・(中略)

(11)ニ穴責めおほぉ→二本の肉棒で一杯になった二つの肉穴からびみゃびみゃと溢れ出す愛液→子宮壁にぶつかる精子の迸り
(12)引き抜かれる肉棒ぐもお→続けざまに三本まで受け入れる肉壷→中と外から怒涛の精液噴火
(13)アナルに張り付くぎょう虫検査シール→執拗なペタペタとプリケツぶっかけ和え
(14)ギョウ虫退治クンニ→干からびるほど吸い取られる腸液と下の口→殺虫精子で呆れるほど空いたマングリ穴を埋め立て突貫工事


他(全16シーン)

■内訳
表紙:1枚
基本枚数:16枚
テキスト有り:84枚
その他:199枚
サイズ:1900×1200 pixel

*シナリオだけを追うならテキスト有り84枚が総数になります。
*表情、汁ありで全ての組み合わせを網羅した総数は283枚です。

☆便利な閲覧ソフト「仮性ヨシヲくんv2.0」付属。詳しくはホームページで。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ096185
ファイル名/ファイル容量
RJ096185.zip / 72.7MB (76230008Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「JKアイドルとHな撮影会」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

複数プレイ/乱交(2) ポニーテール(2)

おすすめ!フェチズムあふれる絵

2012年11月18日  

このレビューは参考になった×0人

まずなんといっても絵柄が独特でエロイ!!

とても可愛らしい中に溢れるエロエロしさが気に入りました

絵柄が気に入ったのなら買って損はないと思います!

実用的かつフェチなシチュエーションなのでオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!JKアイドルノベル風GG集

2012年06月10日  

このレビューは参考になった×0人

独特な画風のノベル風CG集。

テキストなし画像に、回覧ソフトも付属しています。

作品紹介通り、内容はベタにアイドルが騙されて、という話です。

ぎょう虫検査シール貼り付け等、一部マニアックな表現もあります。

画風が気に入ればお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]